ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

SAKURA

この度の個展に出品した書作品「桜」です。

私は奥出雲の実家の屋敷跡に何本もの桜が道沿いに並んでいるのを見て、この世の春をいとおしんでいるように思い、奥出雲に暮していた祖先の「日々の営み、暮らし」に思いを馳せました。そんな特別な思いもあって、「桜の書家」と名乗っています。
毎年、SAKURAの美しい場所や神社で、桜の花を拾って、押し花にしてお便りに添えています。

次のような感想を寄せて下さいました。

この「桜」書は土手の上に昔から立っている老木ですが
力強く、枝振りが広がって夜空と一帯になり、金色の
花びらを惜しげも無く降りそそいでいるような、まるで
絵画にみえました。(N氏)


a0098174_2295548.jpg


書も絵画のように鑑賞して下さる「自由な心」をお持ちの方々が多くなって来ていると思います。
「読める、読めない、難しい」ではなく、絵画同様、線から感じられる「自分の心」と向き合って戴ければ倖いです。

  感謝

小阪美鈴オフィシャルHP
[PR]
by shobirei | 2012-01-30 22:28 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

個展を終えました

寒中お見舞い申し上げます。

拙個展には、私を覚えていて下さる温かい方々と親しくお会いでき、お話をさせていただき、和む日々でした。

紙、筆、墨、水、を用いて伝統を孕んだ書道という古来の文化を踏襲するだけではなく、現代人である(自分)に宿る考え、思い、美意識、を織り交ぜて作品に致しました。ご高覧に感謝を申し上げます。

この「静寂・しじま」という作品は、見る方から多くのイマジネーションが湧いてくる・との感想を頂きました。
現代アートである・との評価を頂きました。私は、特に意識しているわけではなく、自分の美意識を素直に表現しています。
a0098174_15441647.jpg
a0098174_15454223.jpg


2月9日まで、大丸西南角三菱UFJ信託銀行菱の実ギャラリーに「Let’s not forget THE  DAY」を展示しています。全く個人での活動ですが、通りがかりに見ていただき、1.17 3.11での苦難に思いを馳せたいと思います。 
a0098174_15461587.jpg
森繁久弥氏からの色紙「その時にも  絶望するな」 を展示しています。節電で夜間照明がなくなったのは、とても残念です!

a0098174_15492164.jpg



インフルエンザが大流行ですね(ー_ー)!!


ご自愛くださいね。

 愛を込めて
      小阪美鈴オフィシャルHP

亡き母と、妹との「美しき日々」を軸作品として展示し、母を偲ぶことが出来たのは、書家冥利でした。
ある方は、「今度 生まれ変わったら、書家になるわ。」 としみじみ語られました。

(2009.8)のブログに母の亡くなったについて記しています。

   感謝。
[PR]
by shobirei | 2012-01-28 16:20 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

森繁久弥氏メッセージ

a0098174_17152764.jpg



1月10日~2月9日迄 「震災の記憶を忘れないで」 書を展示致します。

神戸元町大丸西南角三菱UFJ信託銀行ショーウインドー・菱の実ギャラリーです。

森繁久弥氏が1995年に、神戸新聞に寄稿された「詩」を、2010年に揮毫させていただき、震災の書を2025年まで発表を控える所存でしたが、2011,3,11 の東日本大震災の悲惨さを目の当たりにして、
阪神淡路大震災の被災者として、「思いを共有したい」と思いました。

もし、森繁久弥氏が御存命なら、きっと慈愛に溢れたメッセージを送られたに違いないでしょう。

ご子息の建氏にその思いを伝えましたところ、「お書きください、父もその思いだと思う。」とあたたかく応えてくださいました。

そして、
 「その時にも   絶望するな   久弥」  の色紙を頂戴いたしました。

小さな色紙ですが、その言葉は大きく見る人の心に入り込むと思います。

展示させていただきます。

神戸在住の一書家の思いに応えて戴き、不思議な気持ちでいっぱいです。

  
小阪美鈴オフィシャルHP
[PR]
by shobirei | 2012-01-02 17:39 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

新年のしつらえ

2012年を迎えましたね。すがすがしく新年をお迎えでしょうか。昨年は、天災、人災等不安感の募る一年であったかとおもいます。
それでも、しめ縄を飾り、苔松を活けて、新年のしつらえをすることは、亡き両親からの伝承で、やらないではおられません。

簡単な「しつらえ」ですが、すがすがしい気分になってホッとしました。
a0098174_1649032.jpg


皆様の益々のご健康とご発展を祈念申し上げます。


1月14日から、三宮「ゆめや」で個展を致します。DMに記載もれがあって、14日、21日は会場には2時頃まで在廊致します。申し訳ありませんが、ご理解のほど、お願いいたします。


小阪美鈴オフィシャルHP
[PR]
by shobirei | 2012-01-02 17:06 | 神戸の女流書家