ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

3,11 への祈り from KOBE

今年も早や3月。。。

2年目の3,11ですね。

a0098174_23473217.jpg


KOBE発信の書家だからこそ・・・


祈りの心で包まれますように


小阪美鈴オフィシャルHP
[PR]
by shobirei | 2013-02-28 23:54 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

KOBEはパンの街(3)

昨日紹介した地蔵家さんでーす。
ガレージみたいな工房!
ある意味、かっこいいパン屋さんにならないで、この風情でいてもらいたい♡(この感じがかっこいいのです♡)



普通のおじちゃん、おばちゃんが、決してお安くない570円の食パンを買いに行くKOBE文化のかっこよさ\(^o^)/

a0098174_1631591.jpg


a0098174_16325512.jpg

  もっちり粘ってて大好きです。アツアツなので家に帰ってのパン切りが一苦労(^.^)

ずーっと流れ続けるKOBEのハイカラ空気、かっこよさに裏打ちされた洗練された伝統。

KOBEの文化と奥出雲神社生まれの精神が脈々と受け継がれ私の書作品を生み出している。

KOBE発信の書家を自任していきたい。

KOBEへ遊びにきてください。
神話の国奥出雲へ行ってみましょう。

KOBEは小さな都会だけど心は大きく世界へ開いていると思う。

world wide を目指したい!


小阪美鈴オフィシャルHP
[PR]
by shobirei | 2013-02-27 16:55 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

KOBEはパンの街(2)

朝食にお気に入りの食パンは欠かせません(^。^)

出かけたついでには必ず気になっているパン屋さんへ立ち寄ります。

昨日はオーソドックスに、近所の名店「ホルス」へいきました。
1995年の大震災以後、パンのTVチャンピオンになったお店です。超有名店でいつも満員(^.^)


たまに東京へ行って、有名と言われるホテルの朝食を必ずルームサービスするのですが、美味しいと思ったパンは無いですね~~~
a0098174_2314053.jpg



KOBEにはドンクとか、ビゴのお店とか、いすゞベーカリー等老舗のパン屋さんが多くあるのですが、近年若いパン職人さんがいらして、情報を仕入れると即、一度は行きます。


若手食パン職人さんのお店♡♡♡

春夏秋冬 ・地蔵家

山食・食パンが好きです♡ KOBE人でよかった~(^^♪

小阪美鈴オフィシャルHP
[PR]
by shobirei | 2013-02-26 22:50 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

無農薬野菜

昨日の土曜日に「のりたま農園」さん(sakaguchinorikazu@yahoo.co.jp)から月に一度の野菜が届きました。
今回は、大根、白菜、九条ネギ、ニンジン、キャベツ、土ごぼう、ジャガイモ、サツマイモ、壬生菜です。

さあ、この新鮮野菜を如何していただこうかと・・・

まずは生野菜ですね!

a0098174_1447134.jpg


とりあえず壬生菜、ニンジン、大根をサラダとして食する事に決めました。

どんなドレッシングにするか考慮中(^^♪

のりたま農園さんは5月までお野菜の端境期で、お休みなんです(-"-)
次のシーズンへ向けての作業、仕込み、種まきとかで5月中旬の出荷になるそうです。
自然・無農薬って、大変だなーって感じています。のりたまさん、ありがとー(*^_^*)

さっき小腹がすいたのでサツマイモを蒸していただきました。
ネットレシピにはいろんな蒸し方、焼き方がUPされていますが、私的には、20年位前に思いきって購入したビタ クラフトお鍋セットのフライパンに少量のお水をはり付属品にお芋を置いて、ドーム鍋をかぶせるというのが一番時間もかからず、ホクホクにできました!

ビタクラフトは当時はアメリカ製の(今は知りませんが)5層のステンレス製で、アフターケアーもしっかりあってお勧めです。



小阪美鈴オフィシャルHP
[PR]
by shobirei | 2013-02-24 15:14 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

父と母と父

17,18,19日は父、母、父の月命日です。

19日は産みの父、プロフィールの写真の楽楽福神社の神主でした。
私が1才のお誕生を迎える前に亡くなりました。
神社で短歌会を主宰していたそうです。父の書いた小説も残っています。

母は、「美鈴をおんぶして、あの広い境内を掃いていたよ。。。」

母から聞かされたたった一つのエピソードです(勿論私の記憶にはありません)

昨年亡くなった叔父から、「美鈴を頼む」と言ってガバッとベッドから起き上がり、息を引き取ったと聞かされました。叔母は「書をしたり美鈴ちゃんはお父さんにそっくりだわ」と言っていました。

3年前に母が亡くなった時の拙ブログがあります。
2009,8月(1)       (2)
(3)

当時、読んだ方が「涙が出たわ。」って言っていたのを思いだしています。a0098174_23375942.jpg

    伯備線生山駅→

明石の実家には妹が一人で父と母を祭っています。
父と母を相次いで亡くし、一人で暮らしていて、淋しいだろうに「強いなー」って思います。

今日は朝から雪がちらつき、そんな事が頭を過ぎりました。

ちょっと湿っぽくなってしまったかな(゜o゜)


皆さんのご両親はご健在ですか?

親孝行して下さいね~♡

3人の親に感謝、そして全てに感謝。

小阪美鈴オフィシャルHP

スマホでも見れるの見てくださいね(^_-)-☆
[PR]
by shobirei | 2013-02-19 23:27 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

a0098174_18172580.jpg今日は暖かでしたね。
毎週楽しみにしているFM番組がいくつかあるのですが、木曜日16:00からの
ミュージックプラザ・矢口清冶さんの洋楽ヒット 予約して毎週聞いています。
今日は、バレンタインにちなんで「愛の歌特集」でした。美しいメロディーと歌声にうっとりしながら「おひとり様tea time」 しました。(忙中閑です)
我が家から見える美しい夕日をボーっと眺めながら豊かな音楽と矢口さんの「いい声」に浸っていると、中原中也の詩の一節が脳裏を横切りました。

いのちの声から・・・

ゆふがた、空の下で、身一点に感じられれば、万事に於いて文句はないのだ。

こんな言葉表現があるなんて、中也の感性はどうなっているんだろう 難しい語彙は使ってないのに、と思わずにはいられません。
この一節は屏風作品にさせていただいたことがあります。


矢口氏の番組のおしまいに言われる
「かならずお元気で・ごきげんよう」  が大好きです。


それから、今日はバレンタインデー♡     
チョコ大好きです! いただきました?! 
それともプレゼントしたのかな? 


覚えていてくれるって心がほんわか しますね(*^_^*)

ずっと前に亡くなられた先輩女史が
「女には愛が必要よ」って。
それって、今になるとよーく分かる気がする…

宮本浩次くんが詩で歌っている♪

「女には自由と愛が宿る、男には・・・・・」って♪

小阪美鈴オフィシャルHP
[PR]
by shobirei | 2013-02-14 18:39 | 女流書家 | Comments(0)

憂歌団島田和夫さん

深夜お風呂に浸りながら音楽を聴き、日常を脱ぎ捨てている私ですが、
昨日いつも通りFMCOCOLO765の大塚まさじさんの番組を聞いていたら「島やんが生きていたら・・・」って。
??えっ、もしかして島田さんが亡くなったの???

さっそく検索したら、昨年の10月に帰らぬ人となっていました。
私が書家デビューした1999年ころから個展に来て下さって、私もライブに行ったり 思い出があります。拙書を認めてくださり、書かせていただいた事もありました。

ここ数年はお会いしていなかったのでお元気でかっこよくドラムをたたいておられると思っていました。

彼は天才で、温和さの中に音楽に対する鋭さを垣間見た時もありました。

ある時「今朝も目が覚めたら生きてたわ。」とおっしゃっていたのを、彼の心の闇にも気付かず、笑いながら聞いた事を思い出しました。憂歌団島田和夫

非人情の世界に生きたいと願いながら、情の厚かった島田和夫さん、KOBEをこよなく愛した島田和夫さん、

繊細な神経を天国で奔放に解放させてくださいね。

知らなくてごめんなさい。

哀悼http://www.youtube.com/watch?v=Z0Na1i69Yhc

 小阪美鈴オフィシャルHP 

 
[PR]
by shobirei | 2013-02-12 12:40 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

BELIEVE 信じるとは?

日々様々な葛藤が心を揺さぶる。。。

家族でさえ、信じられるかどうか、何を考えているのか、不信の現代。。。 a0098174_19133192.jpg

信じられる「友or心の友」を持っていますか?
                                                     
私はずーっと心から信じあえる友・を求め続けています。

その為には、自分は信じられる人物なのか?

人間関係の希薄と言われる今の時代、「おひとり様」が楽なのもよーく分かる。
私もかなりのおひとり様派です。自分時間で動けますからね。

世間との関わりは、情報過多の昨今、WEBの活用は必須条件ですが、日本では東京中心のある一定の「型」があるようにみうけられます。

皆に好感をもたれ、社交上手でなければなりません。(当たり前と言えば、当たり前のことです)


「草枕」の命題である「非人情」「三角の世界」に身を置くことが心地よい人種にとっては、「自分の美の世界を全うすること」をどうやって認知してもらうか。


でも悩みとか葛藤から学びも生じ文学、芸術が発生するよね。(今は軽さから生まれる作品もあるみたいね)

話が飛んでしまいました。「草枕」考証は日を改めて。。。



今日は友人宅を訪問した。2か月振りくらい。

相談事をしたり、バカ笑いして胸のつかえが取れたみたい(^^♪

素に戻れた。

「書」は私の無心に応えてくれる。
「書」は私を裏切らない。
21世紀の書とは? 問い続ける。。。


小阪美鈴オフィシャルHP
[PR]
by shobirei | 2013-02-11 18:46 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

記念日

記念日ってけっこう沢山ありますよね。
お誕生日とか、結婚記念日とか。。。

先日、TVで今をトキメクイケメン俳優が、「付き合っても、誕生日とか、なんとか記念日は気にしないですねー」と語っていました。
イケメンで頭もよくて、、、でも~ちょっと「思いやり」がないな~・って感じてしまいました。
やっぱり、生まれた日って特別だとおもいますよぉ。。。

今日、夜10時頃に仕事から帰宅してボーっとしていたら、嵐とゴン 中山 がトークしてて、記念日について「それはやっぱり大事な人の生まれた日だし、結婚記念日も2人の人生のスタートだから大事にしますよー」って語っていました。情の厚い人だなーって思いました♡

皆さんはどちら派???

a0098174_0474446.jpg

私はやっぱり覚えていてくれてる・と思うだけで♡が温かくなる。
思いやりと情が人間性を支える・と思う。

小阪美鈴オフィシャルHP
[PR]
by shobirei | 2013-02-10 01:10 | 女流書家 | Comments(0)

1月7日~2月6日の今日迄展示していました書作品「16才の発信・東北へ・世界へ」を搬出しました。

一か月の展示でした。多くの方に見て頂きありがとうございました。

毎年、三菱UFJ信託銀行神戸支店菱の実ギャラリーのご協力をいただき感謝しています。

関連記事を掲載して下さった毎日新聞樫野たかひと氏機関誌「裕ちゃんを探せ」、日本書道教育学会機関紙「不二」に厚くお礼を申しあげます。

多くの善意に囲まれて「書」を発表することが出来ました。
これで年末・年始に抱えていた仕事も一段落。。。

立春も過ぎ、何だか変化の兆し。。。

書の魅力と魔力に取り憑かれ、自分の世界にどっぷり浸りたい。


小阪美鈴オフィシャルHP
[PR]
by shobirei | 2013-02-06 22:24 | 神戸の女流書家 | Comments(0)