ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

書道界・書家のアトリエ

書と共に歩む年月が長くなりました。

個展・書道教室等、「書」から与えられた「ご縁」の深さ、広さを実感する毎日です。

これまで三書道会に籍を置き、それぞれの書道会に於いて、書道展を体験し「師範」資格を取得しましたが、
1999年の初個展以来、独立して個人活動を重ねながら、今日に至っています。

一般的に書道界に於いて、個人に依る「書活動」・を長く継続するのは中々難しいです。

TVでよく見かける書家についても、

どれだけ多くの古典を臨書し、書の歴史を学んできたのか(分かりやすく言えば基本)、現代書の成り立ちの変遷についてどれほどの見識を持ち、今の「現代書」はどの位置にあるのか、そこから見えてくるべき「未来の書」を ~Avantgarde~として捉え、想像、創造、創作することが可能な技巧と能力を備えているのか?

私は「書」の鍛錬を経たArtist は、分かりますよ。 
って言うか、多勢に惑わされない・目と心で見ると分かりますよね。

そんな辛口を想いながら、「もっと勉強しなさい!」 と「天からの示唆」!!!!!

これ、本当なんです! 今朝地震でもないのに、写真のステンドグラスランプと筆だけが揺れたんです。

a0098174_17131886.jpg

a0098174_17152883.jpg


地震予知かも・と不安にかられましたが、今日のご来客と電話で「天からの示唆」と納得。。。
もっと勉強しなくちゃ。。。。。

オッと、堅~いお話になってしまいました


この春は嬉しい報告が沢山ありました\(^o^)/

大きくなったら学校で書道を教えたい・・・と語っていた書の教え子が「夢」をつかみ、小学校の教師に成りました\(^o^)/

又、今春見事国立大学に合格したと、嬉しい報告と共にお母様とご挨拶に来られました。

更に、書学院で「師範」を取得しました\(^o^)/とお母様とご一緒に来られました。

私の書道教室で学んでいた子供達が立派に成長し、心の奥に「書」への情熱を持ち続けている!
そして、どの子もかっこいい~~美人(^_-)-☆
何だか嬉しいです!(^^)!

あの「自分だけの書」の世界の醍醐味を知ってしまったら・離れられません♡ 


小阪美鈴オフィシャルHP
[PR]
by shobirei | 2013-04-25 17:48 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

フラッシュダンス'80年代

明日は奈良へバス小旅行があって、早起きしないといけないので18:00頃から入浴。。。
FM765で「マーキー・ミュージック・モード」を聞いた(^^♪♪♪

いつもながらにワイルドで奔放な口調がかっこいい(^_-)-☆ 

湯船につかりながらお気に入りの曲がかかると、もう最高ですね!

きょうは1983年をピックアップ!!!
音楽の専門知識はないけど、ポピュラー音楽の頂点はジャンルにかかわらず、'80年代と思っています♪

そんな私にBESTな曲が\(^o^)/
映画「フラッシュダンス・What a Feeling

閉塞感を感じていたあの頃。。。

私とは違う世界に住むヒロインに魅力を感じ、今の私に通じる道になったかも?と思っている。

数年前にKISS FMに出演して、中野こうじさんとお話した時もこの曲をリクエストした。
着物姿で現れた私と、What a Feeling に ギャップを感じられたみたいでした。

今でもテンションをあげて元気になりたい時には聞いています。

アイリーン キャラ の奔放な感じの声が大好きなんです。


a0098174_22222727.jpg


捉われない奔放な私。 「無・LET IT BE]ですね。


小阪美鈴オフィシャルHP
[PR]
by shobirei | 2013-04-18 21:49 | 女流書家 | Comments(0)

裕ちゃんを探せ!Engli書

次期KOBE市長候補の樫野たかひと氏のマガジン・裕ちゃんを探せ!」春号が届きました。

表紙を開けたらびっくり! 表紙の方の写真の背景に拙書が!

確か10年位前の作品で「LET  IT  BE」の最初の作品です。「ギャラリー北野坂」 で発表した作品で、ご来場下さった評論家の山本忠勝氏が目を留めて下さった「Engli書」の第1号です。

a0098174_2383233.jpg


生みだ出した作品が「一人歩き」するってことを、実感しました。
思ってもいない場で拙書が愛されていて嬉しい(*^_^*)

感謝♡

小阪美鈴オフィシャルHP





情熱仕掛人 樫野孝人 かしの たかひと 「今度こそ、神戸を変える。」www.kashino.net
[PR]
by shobirei | 2013-04-15 23:45 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

書道は臨書から

今日は寒の戻り でしたね。

月末月初は気忙しい日が続きます。
生徒さんの書道競書出品作品を郵送して一息。。。

そんな訳で、居酒屋一平なう 

a0098174_23173746.jpg


 気分転換になりました(*^_^*)






書道は、基本・在宅作業なのですが、事務的な作業は結構煩雑です。

数年前に、文化庁の「伝統文化書道教室」を開設いたしましたが、お役所の事務作業のややこしさに閉口いたしました。

書道教室と、伝統文化書道教室と、個展に向けての作品制作、依頼をいただいている作品制作・・・と、多忙を極めていました(・_・;)

そんなあわただしい中に身を置いて、納得出来る作品を生みだす・ということは、私には無理。。。
疲れ果てていました。


相次いで両親を亡くし・・・そんな訳で、2年前に完全休養をしました。

ご理解をいただいて、待っていてくださった「温かさ、優しさ」をたくさんいただきました。
ありがたかったです。。。
再開の個展にもお足を運んで下さって。。。





気持ちを創作モードに切り替えて、まずは「臨書」
「臨書」は基本中の基本!


アトリエの本と資料・ネタ帳が財産です。

「心映えよく暮したい」←座右の銘




小阪美鈴オフィシャルHP      

日本書道教育学会
[PR]
by shobirei | 2013-04-12 23:20 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

NHK100分de名著「こころ」

4月8日書道関係でご縁のある方がたこ焼き屋さん「たこ福・078-231-2951」をOPENされました\(^o^)/

さっそくお祝いを兼ねて行ってきました。

JR灘駅阪神岩屋駅南、2号線沿いを西の北側、脇浜郵便局東にあります。
駐車場あり、ドライブスルーOK。

a0098174_23175131.jpg


出汁の味が美味しくて、タコは大きくて皮はカリカリ、中はふわふわ。。。!(^^)!

ソースなしで十分美味です!

OPEN初日、知人・友人のサポーターが多くいらして人の和、輪の温かさに心」が温かくなりました*

関西人は「たこ焼き」には厳しいと思うけど、本当においしいですよ~~(^^♪

初日、大賑わいでした\(^o^)/


a0098174_23182265.jpg



それから今夜は4月の新月ですね。

月の満ち欠けに、地球に生きている不思議を感じますね。



NHK「100分de名著」、4月は漱石の「こころ」です。



ロンドンのピーターオーエン社から出版されている漱石シリーズの「こころ」(ダミアン フラナガン氏プロデュース)の表紙のタイトル字を揮毫した際にじっくりと読んだので、どんな解釈
見解が示されるのか視聴するつもりです。

毎週水曜日11時から4回放映されます。

再度、読みなおそうと思っておます。




1週間ぶりのブログになってしまったので、盛り沢山・話題満載・になってしまいました。

お許しを・・・

読んでくださってありがとうございました。

小阪美鈴オフィシャルHP
[PR]
by shobirei | 2013-04-10 23:47 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

Damian Flanagan氏

先月から来日されているDamian Flanagan氏 と久しぶりにKOBEでお会いしました。

思えば本当に不思議な「ご縁」としか言いようがありません。

人生に於いて、「出会い」はいつも突然やってきますね。

でも、手をこまねいていても「偶然の出会い」はないですね。。

自分の「道」をひたすら求めている人に訪れるのだと思います。

三島由紀夫に関する文筆の経緯や、日本文学のお話、world wideのお話は興味が尽きません。
「未知」への好奇心は、私をワクワクさせます(#^.^#)

a0098174_21251688.jpg


a0098174_21242064.jpg


SAKURAの時季納めの一首を。

願はくは 花のもとにて春死なむ その如月の望月の頃
        西行法師

こんな壮絶な「歌」のイメージを墨色で表せたらな~~~~~

やはり桜は、「致死量の愛」と「女」・だわ。
薄墨色の桜を心に留め、書の深淵を見つめて、求めて、ひたすら「書く作業」を続ける・・・


  小阪美鈴オフィシャルHP
[PR]
by shobirei | 2013-04-03 21:56 | 神戸の女流書家 | Comments(0)