ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

a0098174_2115634.jpg


今年も日本GW狂想曲?の始まりですね。

皆様楽しいプランを計画されていますか?
友人は、ベトナム、トルコと海外旅行組(^^♪

私は~人ごみ苦手だし~ おうち派かな?

コンポが壊れてしまい、Bluetooth とか多機能のコンポを購入したので、取り説とにらめっこかも^_^;

今日自分で設置して、Bluethooth とスマホを設定してラジコ、NHKらじるがステレオサウンドで聴けた!
豊かなサウンド、嬉しい(^^♪

子供の頃からステレオ、ラジオが大好きで音楽ばっかり聴いていた(^_-)-☆

子供の頃から「好きなこと」しかしないという性分みたい。(マイ ペース)
今も変わらないね~(^_-)

冬の間ほったらかしのガーデニングをお片付けして安らぎの戸外でお茶したい。
a0098174_21194185.jpg

a0098174_21205231.jpg



これは台湾で買った50年物のプ~アール茶。
茶器は香港で購入。

お気に入りに囲まれて暮らす Misuzu-ism

と言う訳で作品制作の合間の「ひとやすみ ひと休み」のGWとなるかも(*^_^*)

感謝。

Misuzu Kosaka Official HP
[PR]
by shobirei | 2015-04-24 21:34 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

金持ち神社?

16日に島根県奥出雲亀嵩へ先祖の墓参に行った。
奥出雲は神話の地。 確かに古代を感じるわ。


5年前に相次いで亡くなった両親に会いに。
車中で、妹と両親の思い出話をしながら涙ぐんだり、笑ったり。。。

死んでからはこんな風で良いのだと思う。
思い出して偲んでくれ、花を手向けてくれれば安らかに眠れると思う。

神社神道で育った私だから、そんなことを思うのかしら。。。

大金を出して戒名とか私には不要(^^♪

知人のo様は、「私は仏壇は要らないの、美鈴さんの書と御花があれば満足。そんなのが良いの」って言われる。
立派な歌人であられ、教えられることも多い。。。

これからの世代から偲び方の意識が変わって行くのだと思う。


でもまだまだ私は生きているよ~
往路のサービスエリアで「金持ち神社」の黄色い旗がなびいていました。あやかりたいと記念写真(*^^)v
a0098174_20591063.jpg



蒜山へ向かうとくっきりと大山が目の前に突然現れる!
まだ冠雪していて、崇高で神々しい!
a0098174_2117355.jpg



島根県士族であった先祖の地の桜は、まだ私たち姉妹を待っていてくれた。
a0098174_21321235.jpg

風流、文芸を愛でた先祖を誇りに感じるひと時である。

流れる清流を汲み上げ墓石を清め、自生している「榊」を手向け祈り、願う。
今度は夏に来るからね~

いつもいないはずの「母の笑顔」がそこにはある。
「よく来てくれたね~」って微笑んでいる母の声・・・父の笑顔と声。
声って記憶に残るのですね~


お昼ご飯は玉峰山荘へ(^^♪ (亀嵩は松本清張・砂の器ロケ地域です)

a0098174_21392172.jpg


仁多牛のステーキを堪能しました(^_-)-☆

その後「酒蔵 奥出雲交流館」で奥出雲特産品を購入(*^^)v

多くの物産がありますよ~
出雲人は優しく情が厚く親切ですよ(^.^)

今年の春も墓参できたことに感謝!


最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m



Misuzu Kosaka official HP
[PR]
by shobirei | 2015-04-19 22:05 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

とらわれない生活

今日は寒の戻りでしたね。

きょうの気分転換はお料理。あさいちでやっていたレシピをNET検索。
ドライハーブを沢山まぶして、じっくり作りました(*^^)v
書作業の合間の息抜き(^^♪

このお料理は時間さえあれば簡単(*^^)v

a0098174_2336783.jpg


予想通りに美味しく仕上がりました。

サラダはモッツアレラチーズとトマト。これはお決まりのイタリアン。
黄色いお皿とグラスは、去年シチリアへ旅行した時にタオルミーナで購入したもの。
CALTAGIRONEのV.Vinlenti氏の作品。ワインはイタリアの発砲ワイン、ヴェネト(イタリアではシャンパンとは言わないのよね)
旅のお買い物は思い出が詰まってる~




好きな音楽、香を燻らせ、筆をとる。

「私の時間。」

桜の季節も過ぎていく。
a0098174_23505630.jpg



Misuzu Kosaka official HP
[PR]
by shobirei | 2015-04-08 00:12 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

神戸のお花見名所

今日4月2日は春らしいお天気になりましたね。
この写真は3月31日、名谷の人気パン屋さん「ホルス」。
こでまりの白一色が気持ちよかった~↑
a0098174_12441976.jpg


その翌日つまり4月1日、一転うっとおしい小雨模様。。。

お花見出来る日がこの日しかないので雨天決行!

須磨区の妙法寺川公園の桜、夙川に負けない位立派で美しいですよ(*^_^*)
a0098174_12563130.jpg



8分咲き位だけど、雨天の桜もオツなもの、なーんちゃって(^^♪

お花見席をキープしているグループもあったけど、地面が湿っているし冷たいだろーな~っ。(おせっかいね)


a0098174_12565219.jpg


今年も散っていた桜の花びらを拾って押し花にします。もう10年以上の慣例。

お手紙に添えます・感謝の気持ちと共に。。。


小阪美鈴オフィシャルHP

桜と日本人・
西行

[PR]
by shobirei | 2015-04-02 13:20 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

美しいテーブルコーディネイトで人気のMayumi Yamamoto様からバトンを受け取った5days art challengeの2回目です。

イギリス人文筆家、批評家のダミアン フラナガン氏が出版された夏目漱石のタイトル字をUP致しました。
アマゾンにて絶賛発売中です。
a0098174_1113170.jpg

a0098174_1121137.jpg
a0098174_1183532.jpg


これ等は英語です。
日本語で書かれたドナルド キーン氏推薦「世界文学のスーパースター夏目漱石」「日本人が知らない夏目漱石」 他。

2回目にご紹介させていただきますのは、西脇市在住の画家来住しげ樹様です。

神戸駅北側のGallery Art &Crafts で出会った来住先生の作品に深い何かを感じ取ってから、先生との交流が始まりました。

先生の画家としての真摯な姿、学ばせていただきます!


Misuzu Kosaka Official HP

PS,
タグ付けが上手くいかなくて、リンクだけにしました。
[PR]
by shobirei | 2015-04-02 11:52 | 神戸の女流書家 | Comments(0)