ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

a0098174_11164872.jpg



愈々年末ですね。
日本人としてお正月を迎える「慣例・儀式」は、伝統として心に浸透していますね~(^^)

KOBEの女流書家 小阪美鈴です。

今日の書は
「ありがとうほんとうにありがとういつもありがとうたくさんのありがとうをありがとう」

ひらかなで密集形式で作品にしてみました。


言葉は私の心から自然発生してきました☆


今年も素晴らしい方々と多くのご縁を与えられ、

楽しい日々がいっぱいありました。


「たくさんのありがとう」に包まれて、「いつもありがとう」を届けられる”自分”でいたい!

そして「たくさんのありがとうをありがとう」を心に抱いて日々を過ごせますよーに・・・


ルミナリエも終わり、あと、
クリスマス、

大晦日、

新年、



皆様、健康で気持ちよくお過ごしくださいませ(*^_^*)


Misuzu Kosaka Official HP
[PR]
by shobirei | 2015-12-14 11:42 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

早や12月、
冬がヒタヒタと迫って来ました!

何かと気ぜわしくお過ごしのこととお察し致します。

KOBEの女流書家小阪美鈴です。

11月の三島由紀夫没後45年国際シンポジウム2015のダミアン フラナガン氏講演の追記です。
a0098174_1245954.jpg



東大での感動的なフラナガン氏の講演を拝聴して後、ご挨拶をしてから、拙書を掲示してくださっているミッドタウンの「HAL YAMASHITA 東京」でお食事をする予定でしたが、、、

思いがけなくもお食事にお誘い頂き、厚かましくも急遽同席させていただきました(^^)
a0098174_11534841.jpg


フラナガン氏の支援者であるK氏は「日本人が知らない夏目漱石」を読み、既成の漱石論と全く異なる観点からの新説に感銘を受けられ、読後すぐにフラナガン氏に逢いたい!と思われたそうです。

広い視野と深い見識をお持ちのK氏とフラナガン氏との会話は弾み、勿論ユーモアのある美味しく忘れられない一夜になりました。

刺激的でアカデミックな時間を与えられ、人生での「妙・歓び」を実感致しました!

「書と共に歩む道」の出逢い、ご縁に感謝でいっぱいです。





2日目は、拙書設置の「HAL YAMASHITA 大手町」 で姉と慕うS姉とランチ&銀ぶら~(^^♪
a0098174_1213063.jpg

一年ぶりにお会いしたイケメン店長様とパチリ(^_-)-☆

S姉は歌舞伎へ~

私はけやき坂へ~
a0098174_12123662.jpg


因みに自撮りではありませーん(*^^)v


風邪をひかないようにお気をつけくださいませ(^.^)



Misuzu Kosaka official HP
[PR]
by shobirei | 2015-12-03 12:26 | 神戸の女流書家 | Comments(0)