ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

こんにちわ😃
新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です

先日、日本遺産兵庫津にある兵庫津歴史館岡方クラブでの木管五重奏コンサートを拝聴することができました😃
a0098174_11065606.jpg

a0098174_11045731.jpg


ジェントルマン5人の醸し出す音色から、優雅な平家のロマンに想いを馳せました🌠
a0098174_11102871.jpg

兵庫津歴史館岡方クラブの建物は昭和2年に兵庫の豪商の私財で建てられました。
a0098174_11121229.jpg

当時は華やかな舞踏会が毎夜のように開かれていたそうです。


有形文化財のこの建物の佇まいに私はスッカリ魅せられました✨
a0098174_11113789.jpg

クラシックな建物と、ジェントルマン「神戸の風五重奏団」の醸し出すうっとり心地よい演奏💖中世の貴族サロン文化のようでした✨✨✨

神戸には、ハイカラ文化が思わぬ所に普通~に存在しています。
a0098174_11394560.jpg

秋はのんびり平家の歴史散歩など如何ですか~
💖👜👢🏈⚽️🎼✈️🚅⚓️🆗
Welcome to KOBE



[PR]
# by shobirei | 2018-09-17 10:55 | JapaneseCalligrapher | Comments(0)

神戸は雨ばかりの毎日🌧️☂️
北海道は未々痛々しいニュース、映像が伝えられています。

新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です。

今日9月9日は、平清盛900歳祭でした。

神戸港開港150年プレイベント開催時には此処兵庫津で「経が島」を船上揮毫を致しました。

警報も出る中、満車御礼❗️凄い人出でした。

清盛隊や全国各地の武将隊が集結しました。


兵庫運河の水面(みなも)を眺めていると悠久の安らぎを感じました。

見える方が「美鈴さんは清盛の最初の妻、優しい人だった」と言われたのを信じています✨

何時までも眺めていたい美しい兵庫運河、「兵庫津」に

清盛が築いた「経が島」を照らす光の筒が見えました。

神戸港開港150年初プレイベント
800年の時を越える「兵庫津」「経が島」揮毫ドキュメント、youtubeです🌠

関係各位様の並々ならぬご尽力、熱意で実現いたしました。





a0098174_07255477.jpg
悠久の水面(みなも)

a0098174_07262617.jpg
イオンモールの中にあるBAL北前船

a0098174_07274414.jpg
警報中も、穏やかな水面

a0098174_07270228.jpg
平清盛が神戸港の元を築いた


a0098174_07281604.jpg
清盛隊、全国から武将隊のファンが集結💖


兵庫津を武将の町に、との熱い思いが伝わります💪💖🎼





[PR]
# by shobirei | 2018-09-10 07:23 | Japanese Calligraphe | Comments(0)

台風21号は凄まじい風雨で痛ましいつめ跡を西日本に刻みました。

新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です

えっ‼️
朝目が覚めると、午前3時8分に北海道でマグニチュード7の地震が❗️

なんでこんなに今年は災害が多発するの〰️

1995年の阪神淡路大震災以降、自然界も社会も未知の次元、変換期に突入しているのか、

この神の采配は何を示唆しているのだろうか~

災害は、鴨長明「方丈記」ほか、天災の記録は古来より多々残されている。

現代社会のあらゆる分野に於ける研究、進化、発達等により、
私達現代に生きる人々は恩恵に与っている。
そして、
それ以上の見えざる「欲」を私達は追い続けている。

「天災」と「人災」を分けて考える事は中々思慮が必要となる。
何でもかんでも「何かのセイ」に落ち着けたがるのは、品性、知性に欠けると思う。

勿論、原因究明、対策は大きな課題として残る。

ここでも予算やら「お金」問題ですよね。

今回の関西空港の閉鎖は大変重要な事態を引き起こしている。
ニュースで見たとき、飛行機大好きの私はア然とした✈️

タンカーも橋に激突❗️
こんな事態も起こるんだ~

何となく事の重大さに、心が震えた。

そんな時、イギリスで
この夏一緒にアート制作活動をしたWhitestoneArtsの友人からメールが届いた❤️

Our dear Japanese Friends
で始まるメールは、優しさと思いやりに満ちていた。

神戸は台風の通過点になり、
いつもなら淡路島、瀬戸内海がキラキラ光って美しく見渡せるのだが、激しい暴風雨で視界が遮られた。
NHKニュースで、BBCでも大きく報じられた、と伝えていたので状況を知り心配してメールを送信してくれたのが嬉しい。

遠く離れたイギリスから日本に思いを寄せてくれる友人がいる事は私の心を暖かく灯してくれます。

その翌朝、北海道でマグニチュード7の大地震❗️

この夏の日本はドーシタノ❗️

今日、仕事の合間に食材の買い物にでた。

いつものパン屋さんで「焼きたて~🙆」

帰宅して美味しいバターで~😋と思った。
デパ地下で
「北海道トラピストバター」を購入した。Hokkaidoに思いを馳せて✨
a0098174_19584765.jpg

今朝、草笛光子さんが、残るのは「気力」と語ってらした。💡と感ずるものがあった。
a0098174_20152060.jpg

a0098174_20201818.jpg

毎朝、神棚に祝詞をあげている。













[PR]
# by shobirei | 2018-09-07 19:05 | JapaneseCalligrapher | Comments(0)

台風の後の蒸し暑さ~

夜は少し涼しいけど~

今宵思いつくままに、書いています🖌️

新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です。

a0098174_03352681.jpg




今夜は月明りも美しい、満月です。

a0098174_01092862.jpg


一週間の慌ただしい日々の週末安息日の日曜日✨

こんな美しい満月の夜は、

月明かりに身をなげだし、月の美のエネルギーを全身全霊で受けとめたい。

宇宙からの月光光線微粒子は未知の美へと誘ってくれる

今、一番に抱いている願い事を

月と交信して念じました

月は、笑っていた

大丈夫ですよ、って😊



そして、柔らかなランプの灯りに癒され、お紅茶をいただきます。

さっきまでシャンパンを楽しんでいたけどね~💖

イギリス滞在の日々が思い出されます~✨

a0098174_01110435.jpg

すっかり紅茶党になりました😄

お紅茶文化に納得です。
a0098174_01431954.jpg


甘いクッキーには、お紅茶が合います☺️
勿論、サンドイッチも~🙆


a0098174_01140199.jpg


a0098174_02215666.jpg




旅の終わりに足が痛くなりピカデリーサーカスのお店でアシックスのスニーカーを購入。

ロンドン限定ですって。
a0098174_01121526.jpg

a0098174_01531895.jpg

歩きやすくてロンドン塔も疲れ知らずで歩き回りました🙆

流石、世界のASICS💖

ロンドン記念になりました。


帰国してアマゾンで見たらメンズは販売されてました👟





[PR]
# by shobirei | 2018-08-27 01:08 | Japanesecalligrapher | Comments(0)

亡き父が神職宮司をしていた、鳥取県社「楽楽福神社」が私の生家です。

「楽楽福」😃

良い事ずくめの神社です~😄✨🎶

母の話に因ると、亡き父は、私をおんぶして、広い境内を掃き浄めていたそうです。

母から聴いたたった一つの「父と美鈴」のエピソードです。

新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です🌠

a0098174_11181839.jpg




母は、
「私の人生は小説になるわ、瀬戸内寂聴以上だわ」と一度聞いたことがあります。

なぜか、母は、瀬戸内寂聴を「好きではないわ」
と言っていました。


私は瀬戸内寂聴の行間から滲み出る「色気、エロティシズム」につい、引き込まれてかなり読破しましたけどね。



a0098174_11193947.jpg

ユーモラスな「獅子舞くん」

手を叩く音を聞くと、可愛く踊り出します。

神社も色々考えているのですよ😃

a0098174_11211898.jpg

楽楽福神社は、神社庁の鳥取県社でした。

a0098174_11255992.jpg


父は、神社の息子として、國學院大学で学びました。

父は神職の傍ら、短歌の会を主宰したり小説を書いて、「文人墨客」でした🖌️🖌️🖌️

残された写真や、父の書いた小説、短歌にふれてみると、

父は好奇心が強く、旅が好きでハイカラでダンディな男だったと思います。

東京時代には、イギリス人みたいなハットを格好良く着こなしていました。




伯父さん、伯母さんは、書家になった私に

「美鈴ちゃんはお父さんにそっくりで才能を受け継いでいるわ」と、言います。


自分で言うのははばかられますが、

ちょっとは、DNAを受け継いでいるのでしょう❤️
父娘ですから~🌠


由緒ある地に「生を受けた」事を誇りに思います。

a0098174_11215535.jpg



出雲亀嵩の墓参の後は、母の実家の「霞神社」で、一年ぶりに従姉妹達、親戚が集りワイワイお喋り😄

a0098174_11270802.jpg


田舎の「おもてなし」は、沢山食べて~😋😋💖😋😋😋

これでもか、みたいなご馳走を用意してくれます。


夜は、星がクリアに綺麗に見えます✨

北斗七星、流れ星を見ました🌠





帰路、
大山は変わらず「神々しい✨」

a0098174_11272995.jpg



こうして、帰省、墓参で亡き人達を偲ぶ、

と言うことは

亡き人達も、
あの世でニッコリしてくれていると信じています✨

そして自分のルーツの深さを見つめることに繋り、

「今を生きる」一日一日を

「愛を抱いて心映えよく暮らしたい」と、言い聞かせています。


此の世に於ける私のミッションは何か~🌠🌐✨

日々問い続けます。



感謝です🌠


[PR]
# by shobirei | 2018-08-15 11:16 | Japanesecalligrapher | Comments(0)