人気ブログランキング |

ブログトップ

光を孕む書道 ~Misuzu-ism~

森繁久弥・あゆみの箱

寒い一週間でしたね。

須磨の高台にあるここ白川台はさっき迄、モーレツな吹雪でした。1メートル先も斜めに吹く雪景色でした。
ベランダのウッドデッキも真っ白!KOBEでは珍しいです!

今は空気が澄み渡り、淡路島、淡路海峡大橋のライトまで美しくクッキリ!さっきの猛吹雪は何だったの?って感じ(゜o゜)


今日は森繁久弥氏の携帯ストラップ写真をUPしました。



昨年ご子息の建氏が森繁久弥氏の詩による拙書を見にKOBE に立ち寄られた時に「それは何ですか?」とお聞きしたところ、「森繁通り・あゆみの箱」だと知りました。収益は「あゆみの箱」に寄付されます。

森繁久弥・あゆみの箱_a0098174_2216348.jpg


私は昨年スマホに変更した時から使っています。スマホは℡の時とか、持ちづらいのですが、これは初心のストラップに戻って機能的ですよ(^_-)-☆

森繁氏は、ダンディーでおしゃれでかっこよくて、書・音楽・文芸等等に秀でられ、「二度と現れない文人」であるとご尊敬申し上げています。

森繁久弥・あゆみの箱_a0098174_22453875.jpg


森繁久弥・あゆみの箱_a0098174_2250254.jpg


セクシーですね♡

携帯ストラップのご購入について
1個800円で、ご購入頂きますと一部が「あゆみの箱」に寄付されます。
ご希望の際には
「千歳船橋商店街組合事務所」
     03-3427-3269 森繁久弥あゆみの箱携帯ストラップ


小阪美鈴オフィシャルHP
by shobirei | 2013-01-27 22:28 | 神戸の女流書家 | Comments(0)