ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

憂歌団島田和夫さん

深夜お風呂に浸りながら音楽を聴き、日常を脱ぎ捨てている私ですが、
昨日いつも通りFMCOCOLO765の大塚まさじさんの番組を聞いていたら「島やんが生きていたら・・・」って。
??えっ、もしかして島田さんが亡くなったの???

さっそく検索したら、昨年の10月に帰らぬ人となっていました。
私が書家デビューした1999年ころから個展に来て下さって、私もライブに行ったり 思い出があります。拙書を認めてくださり、書かせていただいた事もありました。

ここ数年はお会いしていなかったのでお元気でかっこよくドラムをたたいておられると思っていました。

彼は天才で、温和さの中に音楽に対する鋭さを垣間見た時もありました。

ある時「今朝も目が覚めたら生きてたわ。」とおっしゃっていたのを、彼の心の闇にも気付かず、笑いながら聞いた事を思い出しました。憂歌団島田和夫

非人情の世界に生きたいと願いながら、情の厚かった島田和夫さん、KOBEをこよなく愛した島田和夫さん、

繊細な神経を天国で奔放に解放させてくださいね。

知らなくてごめんなさい。

哀悼http://www.youtube.com/watch?v=Z0Na1i69Yhc

 小阪美鈴オフィシャルHP 

 
[PR]
by shobirei | 2013-02-12 12:40 | 神戸の女流書家 | Comments(0)