人気ブログランキング |

ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

クロアチアへ行って来ました(1)ー別世界でした

クロアチアから帰国して早くも一週間が経過した・・・

関空を飛び立つ日の朝は、台風で強風!
台風一過の10:00 曇り空のなか、フランクフルトへ向けて離陸!(^^)!
私はこの瞬間・陸と飛行機が斜めになって、離陸した!って瞬間が大好き! だって別世界に向かって現実の世界から離れられるのですから。 

どんな光景、世界に向かっているのだろーって、ワクワク感で一杯~(^^♪

機内では、ひたすら機内食とシャンパン、ワイン等を満喫し、ヘッドホンでDavid Bowieの甘い声とリズムに酔いしれzzzzz・・・・・・

フランクフルトでクロアチア航空に乗り換えてクロアチアの首都・ZAGREBへ・・・・・



10日間の旅を何から記録、記憶に残しておきたいか、残しておくべきか。。。。。

クロアチアのザグレブ、スプリット、ドゥブロヴニク、モンテネグロのコトル、ブドヴァ、どの町も絵葉書になる美しさ、心地よさ。。。
   
 本当の「別世界」でした。


でも、1991年のクロアチア独立宣言によってクロアチア紛争が勃発し、私が訪れた各都市も悲惨な戦争惨禍を経て、1995年にクロアチア紛争が終結したという歴史事実をまず、心に留めておかなければ、と私は強く思う。

最終日に旧市街からロープウェイで上った、ドゥブロヴニクのスルジ山頂の独立戦争展示館では、悲惨な写真、映像に胸が痛くなり涙ぐまずにはいられなかった。。。
眼下に広がるこの真っ青な海とオレンジ色の瓦屋根の美しさの間に横たわる、この国の闇に思いを寄せずにはいられない。


a0098174_23581399.jpg

a0098174_23563022.jpg

a0098174_2357445.jpg

a0098174_2359103.jpg


この写真の若者は存命なのだろうか・・・・・



今年EU加盟を果たしたクロアチアの世界に羽ばたくニュースター [2cellos]
YOU-TUBEでエルトンジョンの目にとまり、直接電話がかかってきたとか\(^o^)/

クロアチアの若きイケメンチェロ奏者です。
docomoの2topのコマーシャルでおなじみですね♪

メンバーのルカは1987年生まれの26才、ステファンは1986年生まれの27才。
戦争の記憶はあるのでしょうね。

戦禍の闇を知っている2cellosの強さ、優しさ、セクシーさ、そしてクラッシックを学んだ確かな技術とパフォーマンスは、他に類を見ないと思います。

コンサート、絶対行きま~す(^^♪  ザグレブまで行きたい位だわ!

彼らの羽ばたきを見て行きたい♡

世界の人々の暮らしが穏やかであればいいのに・・・

 It continues to the next(2)

小阪美鈴オフィシャルHP
by shobirei | 2013-10-04 00:37 | 神戸の女流書家 | Comments(0)