人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

光を孕む書道 ~Misuzu-ism~

森繁久弥氏を街のシンボルに・胸像と森繁通り饅頭

来年1.17は、阪神淡路大震災から20 年の年月が経過したという、現実に直面致します。

震災直後に御存命だった森繁久弥氏が神戸新聞に寄稿された「我を育てし 兵庫の里よ 友よ」の詩を、「震災の記憶」として神戸元町三菱UFJ信託銀行ショーウインドウ「菱の実」ギャラリー」に揮毫、展示致しました。

新聞各紙、SUN-TVの取材があり、建氏ご夫妻が神戸にお立ち寄り頂きました。
この天から与えられたご縁が私の心の拠り所となっています。

先日、森繁久弥氏が主演された「屋根の上のヴァイオリン弾き」の胸像が森繁氏が暮らした世田谷区船橋小田急千歳船橋駅前森繁通り」に設置され、記念として地元の老舗和菓子屋「千歳虎屋」から発売されたそうです。

嬉しい事にお贈り下さいました♡
森繁久弥氏を街のシンボルに・胸像と森繁通り饅頭_a0098174_12462328.jpg
森繁久弥氏を街のシンボルに・胸像と森繁通り饅頭_a0098174_1231121.jpg


早速プーアール茶と共に頂きました(*^_^*)
甘さ控えめのあんこ、がわがもちもちっとしてて、さっぱりめでいくらでも食べれます。
次は抹茶でお茶しま~す。

小阪美鈴オフィシャルHP
by shobirei | 2014-12-07 13:34 | 神戸の女流書家 | Comments(0)