人気ブログランキング |

ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

制作中・アトリエから~

作品制作中のアトリエは墨の香りに包まれ、書き損じでちらかってしまうけど、チョッと顔を上げて空を見上げると精神が安らぎます。

遠くには淡路島、明石海峡大橋が見え、瀬戸内海はキラキラ光っていて、一息つけますよー。

今は寒いけど、夜は月光がこの上なく明るく美しく見える・・・

blogではいい写真ばっかりupしてるけど、制作中はスッピンで、髪をひっつめ、足の裏には墨がついて、歩くとリビングに墨跡が点々と・

a0098174_15494452.jpg


ま、こんなもんです、結構地味な作業が続きます。

いざ書く時までの精神の置き方(私は香を焚いたり、音楽を聞いたりします)、書いた後は作品をじっと見つめる、作家の審美眼が問われます。

やはり、書道には長い年月が必要ですね!

師匠の仰っていた「自分の字を書く」には、臨書、鍛錬、年月を必要最低条件として、やっと「書家」として自信が持てるような気がしています。

1月16日(金)~2月16日(月)まで、大丸西南角三菱UFJ信託銀行ショーウインドウにて「震災の記憶vol.11」展示致します。
ご高覧の程、お願い致します。


小阪美鈴オフィシャルHP
by shobirei | 2015-01-09 16:17 | 神戸の女流書家 | Comments(0)