ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

電線と月と中也とお誕生会KOBE TAKU

a0098174_1227032.jpg

昨夜は、古くから拙書を応援してくださるお仲間と「広東DINING TAKU」でお誕生会をしました。
a0098174_125322100.jpg

拙書ロゴ「広東DINING TAKU」


いつも間違いない美味しさにお仲間も大満足(*^^)v
でー、お喋りと美味堪能でまたまた写真を撮り忘れ~

立派な金目鯛はパチリ!
a0098174_12321245.jpg


中華醤油であっさりしてました。
a0098174_12332471.jpg


龜だしの紹興酒が美味しすぎて、お料理とのマッチングが素晴らしく結構すすみました~♪

それでこの満足なお顔・シェフを囲んで(^.^)

a0098174_12362239.jpg



昨夜は呑むと決めていたので電車で。

帰路、ふと空を見上げると電線と風に揺れる木々の葉の間にお月様が、此方の世界を照らしていました。

中原中也の「ゆやーん、ゆよーん・・・」と言う詩の一節が思い出されました。

中也は漱石には批判的だったけど、俗を嫌ったが、通俗的なポピュラリティーな作品を書いてしまう才能を持っていると言う共通点があるのかも知れないな~

なんて放心しながら歩いていました。

明日は満月かな?

TAKU様の益々のご発展を祈念いたします。

心からの感謝を込めて☆彡


Misuzu Kosaka Official Hp
[PR]
by shobirei | 2015-06-02 12:58 | 神戸の女流書家 | Comments(0)