ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

神のお導きとご加護の中、

ほぼほぼ1ヶ月もブログを更新しないなんて、ありえな~い!

4月5月の個展を

感謝と神のお導きとご加護を身をもって感じながら終えさせていただきました。

神戸発信のコンセプチュアル書art女流書家小阪美鈴です。


全力投球の私、、、体力・気力を使い果たしました~

小阪美鈴を覚えてご来廊戴いた「温かいお心・お気持ち」を支えに、

溢れんばかりの感謝・感動で書art展を終えました。


気がつけば「梅雨シーズン」


この夏をどう過ごそうかな~って思ってみたり、、、


書art教室、書道教室との並行なのでまずは日程調整~~~



そんな日々の中、
我が家は大規模修繕の真っ只中!

ベランダを普通に作業の方がおられるので、
目隠しと、気分のリラックスの為、

屏風を設えてみました。

a0098174_12543472.jpg


四季の言葉、屏風の表装は自分のコンセプトで!

数年前、この様な細長い屏風を制作したところ、即ご購入いただき、

新たに制作致しました。


「日々の暮らしに書art」を!

提案を続けて参りますね。

だって、書は副交感神経が優位になって、気分がリラックスするのですから(^^)

皆様~
書を鑑賞することは敷居が高くないですよ。





今年は夏目漱石没後100年目の年

日本文学研究家・文筆家・評論家Damian Flanagan氏の著書
「コロンビア大学Donald Keene文化センター日米友好翻訳賞受賞!」

「倫敦塔」 「門」 「こころ」 「草枕」 「坊っちゃん」のタイトル文字中扉文字揮毫のご縁で、
a0098174_13254194.jpg

a0098174_13291058.jpg


アマゾン、各書店にて絶賛発売中!

夏目漱石を読み直し、フォーカスしていきたいと思っています。

Damian Flanagan著「世界のスーパースター夏目漱石」も合わせてお読みくださいませ。(日本語の本です)

イギリス人のグローバルな視野、Flanagan氏の深い見識により、漱石の作品、人となりの考察が非常に興味深く、貴方を「とりこ」にする事でしょう!!!!!


お付き合いいただければ嬉しいです。

Misuzu Kosaca official HP Renewal soon
[PR]
Commented by miyakokoto at 2016-06-17 13:01
始めまして<(_ _)>
 イイネ 有り難うございました<(_ _)>
随分前に仮名を習い矢張り仮名に魅かれて居ます。
今は師匠が居ません。本を見て家で練習して居ます。
水墨画も少しかじって居ます(笑)
Commented by shobirei at 2016-06-18 01:39
Miyakokoto様、
コメントをありがとうございます😃

いつも美しい写真に和ませていただいてます。多趣味でらっしゃるのですね😃仮名は日本書道の美ですね。
これからも宜しくお願い致します。

by shobirei | 2016-06-14 13:36 | コンセプチュアル書ART | Comments(2)