ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

神戸から、書道の入門辞書、五体字類

梅雨明け宣言ありましたか?

やはり「宣言」が現代社会には必要なのでしょうね。

「宣言」は未だのような気がしますが、

局地的な豪雨のニュースが連日ですね。

自然には勝てません。


新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です。



座右の銘「心映えよく暮したい」

a0098174_22091814.jpg



長年に亘り書道に関わり、

書art作品を発信していますが、

最初の師匠に必需品として教えて貰った

「五体字類」
a0098174_21115780.jpg


もう30年位年期がいってます。

a0098174_21135830.jpg



草書のくずしかた、読み解き方など、

書道に関わる人なら誰でも持っている辞書です。
a0098174_21141731.jpg



a0098174_21143760.jpg


使い込んでますね~📖

因みにAmazonでみたら、「古書」となっていましたが、価格は下がっておらず時代を越えて値打ちあるなぁ~と、感慨が深かったです。

あ、
新刊も勿論ありますよ😊


思えば遠くに来たもんだ🎵

でも終着点はないのよね。


小阪美鈴書道教室の生徒さんが師範取得の為、

大阪書学院で書道を再開して

「草書がわからない~」ってことなので、

「五体字類」を勧めました。

彼女は高校時代は最高有段者でしたが、

4月から師範コースで頑張っています。

本まるごと臨書の課題があり、

それでも❤️書くことが楽しい❤️と書きこんでいます。

✡️
若い頃、自分に投資するのは、

必ず人生の引き出しになり、

厚みの有る人生の道に繋がっていきます。


頑張る時は、
人それぞれ必ずあり、

誤解を恐れずに言えば、

「頑張りのおつり」が、

その後の人生を送る糧になるとも言えますね。


とはいえ、

書道は、固いイメージ、敷居の高いイメージですが、、、

文字を書く事で書法を取得し、上達し、まだまだだわ~
と、納得いくまで又書き込んで行く。

その時点での納得でいいのです。

目が肥えて、手、腕がついていくのです。



ガチガチに臨書、練習して、
病む方は男性に多いですね。



とはいえ、みんなが高度な書道を望んでいるわけでは無いですよ🎵

手紙、年賀状を自筆で書きたい💓から始めてみましょう🎵


皆さま、
文字に親しみ、楽しみを見出して下さいね❣️







[PR]
by shobirei | 2017-07-18 21:11 | 新書道神戸発信女流書家 | Comments(0)