ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

神戸から、東京へ(1)東京ミッドタウン日比谷なだ番

今日11日は歩んできた「書人生」が「豊か」であったこと、自分人生が素晴らしい方々に出会えたと言う「見えない力」を、東京ひとり旅の心の浮遊感、開放感の中で実感いたしました。

新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です。

今日は書道教室の日でしたが、皆様のご理解とご協力により、東京行きと相成りました❤️

6:15Pmからの東京特派員記者クラブでのダミアン フラナガン氏の講演迄の時間に、東京ミッドタウン日比谷の「なだ番」へ行くことが叶いました。

神戸御影「なだ番」の創始者である、マスター、おかみさんに会えると思いとても嬉しい気持ちで日比谷なだ番へ行きました。

拙書「なだ番」を「此処に掛けるんよ、ピッタリでしょう❤️」とオカミサン✨
a0098174_00061339.jpg

神戸から拙作品を持って行って下さいました☺️

かねてから、「私ら引退したら美鈴さんの、なだ番しか残らないわ」と言ってくださっていました。まさか、本当に神戸から日比谷なだ番へ持って行って掛けてくださるとは~💖🌠

「書」への深い思い入れを改めて思い知らされました。
「書」を購入してくださるとは、余程深く心に響く💓と言う凄い思い入れなんですね🌠



春さんのお母様、美人で、女優かも~😍っていつも思う私です✨


a0098174_00063749.jpg

春さんのお父様💖いつもダンディーでフレンドリーなんです❣️


この「おうどん」、美味しいのは勿論なのですが、
何だか「ホッとして」涙が流れてきました。
a0098174_00084645.jpg
お出汁の材料は極上の食材ですって😋

a0098174_00093593.jpg
この山椒は中々手に入らない一品です😄


食べていると何だかんだと込み上げてきて、

おかみさんが「どうしたん、美鈴さん」

私、「昔から知ってるから何か涙出てきたわ」

おかみさんが、東京進出の始り『「東京ミッドタウン」のvip roomの作品は美鈴さんの作品なのよ』

と、スタッフさんに~話してられました。

本当に書人生によって良い運を与えられ、
長く気持ちの良いご縁にめぐまれてる私です✨




a0098174_00091508.jpg
これは、「焼きアボカドのトリュフ風味塩バター」
初めて食べたお味です。

a0098174_00100142.jpg

器も設えも何か新しい✨
勿論春さんのチョイスだと思う💮😊❤️

どのメニューもリーズナブルなんですよ~💴

今回は限られた時間だったけど、次回はゆっくりとお食事を楽しみたいです✨

魅力的なメニューがいっぱいあったから~🎶
次回のお楽しみ🚅

お客様が次々に入って来られました😊

カウンターでは女子お一人様でも平気よ🎵
テラスでは楽しくお喋りしながら、
勿論店内はお洒落な雰囲気で炉端焼きなど~🙆😋🍶🍺😄


a0098174_00102226.jpg

お店の前で、おかみさんと😃💓❤️
メチャ嬉しかった🌠🎉💓

まだまだ働いてくださいね~🙆
だって、ご夫妻ともに、生き生きしてて、お綺麗だったから💪


引退なんて、まだまだですよ~🎶💐💐💖🌠

a0098174_07102094.jpg

東京はpowerful💪だわ




次の投稿は、特派員記者クラブでのダミアンフラナガン氏の講演と、外国人の方々とのご縁が広がった
不思議なお話をしたいな~💖

a0098174_02075829.jpg

a0098174_02082475.jpg

日本は色んな意味で狭いわ🤷

広い世界の方々と書があるから、繋がれる🌍🌎🌐

おもしろいです❤️







[PR]
by shobirei | 2018-04-12 00:04 | JapaneseCalligrapher | Comments(0)