ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

神戸から、これぞ神戸らしいと思えた結婚式

今日は3才から小阪美鈴書道教室に通い、
師範を取得しているMちゃんの結婚式でした。

戦前の神戸で財をなした英国人ジェームスの旧邸宅です。

今は神戸市指定有形文化財になっています。



新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です。


日本の結婚式によくある馬鹿馬鹿しい程過度なイベントチックな演出はなく、


華美でなく、彼女らしく知的で余分な演出を排除した、心暖まる結婚式でした。


国会議員やナンチャラ議員もいないし、形式張らない、私は大好きな結婚式でした。


a0098174_20592567.jpg


彼氏は本当に優しく、

3歳から聡明で賢いMちゃんを知っている私は、

「彼女は何故、彼に決めた、惹かれたか」

彼を見て納得しました。

a0098174_21004991.jpg




↓花嫁の父の心境はどんな心境なのでしょう~💖

a0098174_21012078.jpg


「娘の決めた彼氏」を受け入れるご両親も大好きです。

私は↑この写真が好きです✨


きっと、「恋愛」を知っておられるのだと思います。



a0098174_21021127.jpg

彼女を後ろから、抱く手を離さないでね👰💖

a0098174_21024593.jpg


この写真も私の心に深く映ります。


淡路島を臨む広大な敷地の式場は、彼女らしい選択でした。

a0098174_21040672.jpg


a0098174_21050241.jpg


Mちゃんの「しあわせ」を、親身に願っています。


彼女は、私の事を

「第2の母と思って、あこがれているんです❤️」

と、第1の母が仰り、お父様も頷いておられました。
a0098174_21065234.jpg



Mちゃんは、色白で細くて、本当に綺麗だった~👰💖😍


私のテーブルは、4人の「恩師席」でしたが~

私も含めて皆様「先生」なのですが、

会話は軽妙で楽しい😃💕

a0098174_22132908.jpg


お一人は、
クラッシックソプラノを披露され、

素晴らしい歌声と共に写し出される「新郎、新婦の軌跡」の映像に、
うるうる致しました🌠

ワイン🍷を沢山いただいたからかな~👰

お酒って楽しいよね~😃

「恩師席」の皆様と意気投合😃

ソプラノのリサイタルで会いましょう🎵や、

三宮での飲み会を約束しました~👰


賢くて気の合う新しいお仲間が繋がるって、

「生きる」、生きてるからこそ❤️



Mちゃんの結婚式で
3歳から彼女と関わってきた、

「小阪美鈴」の感性と、彼女の持っている感性が、

「合わさった」かも~🖌️😃👰😍👀😃🌠

と、思うと、

長く関わった責任、影響みたいなモノを感じるやら~👰💖


Mくん、Mちゃんを末永くよろしくね~👰💖😍💖😍✨💏💑💏





凄い雨☔️になるという天気予報も、

めでたくハズレ😃
「持ってる方々💪」の集まった

「強運」の結婚式でした~👰💏💑💖😍


ご結婚おめでとうございます~💖

a0098174_22160670.jpg




あ、

挨拶に出られたイケメンシェフの、お料理は、

中々美味しかったですよ😌❤️😋🍴💕

眺望も良く、staffもよくて、

ランチに行こうと思ってます~🎵












[PR]
by shobirei | 2018-06-10 20:57 | JapaneseCalligrapher | Comments(0)