ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

神戸から、台風21号が襲い、翌朝北海道の大震災

台風21号は凄まじい風雨で痛ましいつめ跡を西日本に刻みました。

新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です

えっ‼️
朝目が覚めると、午前3時8分に北海道でマグニチュード7の地震が❗️

なんでこんなに今年は災害が多発するの〰️

1995年の阪神淡路大震災以降、自然界も社会も未知の次元、変換期に突入しているのか、

この神の采配は何を示唆しているのだろうか~

災害は、鴨長明「方丈記」ほか、天災の記録は古来より多々残されている。

現代社会のあらゆる分野に於ける研究、進化、発達等により、
私達現代に生きる人々は恩恵に与っている。
そして、
それ以上の見えざる「欲」を私達は追い続けている。

「天災」と「人災」を分けて考える事は中々思慮が必要となる。
何でもかんでも「何かのセイ」に落ち着けたがるのは、品性、知性に欠けると思う。

勿論、原因究明、対策は大きな課題として残る。

ここでも予算やら「お金」問題ですよね。

今回の関西空港の閉鎖は大変重要な事態を引き起こしている。
ニュースで見たとき、飛行機大好きの私はア然とした✈️

タンカーも橋に激突❗️
こんな事態も起こるんだ~

何となく事の重大さに、心が震えた。

そんな時、イギリスで
この夏一緒にアート制作活動をしたWhitestoneArtsの友人からメールが届いた❤️

Our dear Japanese Friends
で始まるメールは、優しさと思いやりに満ちていた。

神戸は台風の通過点になり、
いつもなら淡路島、瀬戸内海がキラキラ光って美しく見渡せるのだが、激しい暴風雨で視界が遮られた。
NHKニュースで、BBCでも大きく報じられた、と伝えていたので状況を知り心配してメールを送信してくれたのが嬉しい。

遠く離れたイギリスから日本に思いを寄せてくれる友人がいる事は私の心を暖かく灯してくれます。

その翌朝、北海道でマグニチュード7の大地震❗️

この夏の日本はドーシタノ❗️

今日、仕事の合間に食材の買い物にでた。

いつものパン屋さんで「焼きたて~🙆」

帰宅して美味しいバターで~😋と思った。
デパ地下で
「北海道トラピストバター」を購入した。Hokkaidoに思いを馳せて✨
a0098174_19584765.jpg

今朝、草笛光子さんが、残るのは「気力」と語ってらした。💡と感ずるものがあった。
a0098174_20152060.jpg

a0098174_20201818.jpg

毎朝、神棚に祝詞をあげている。













[PR]
by shobirei | 2018-09-07 19:05 | JapaneseCalligrapher | Comments(0)