ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

神戸から、🚄名古屋、犬山城は探求心が湧くわ~🏯

秋も深まり酷暑の夏は去りにけり。

暖房の暖かさにホッとするきょうこの頃~🍁

新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です。

日本人でありながら、書家でありながら、
日本の良さを見逃している私がいるわ。

書の世界の事が頭を離れないのに、
私の頭の中は
伝統書道の深さと、未だ見ぬ新世界の書表現を求めて揺れているみたい。

作品とは、フッと何処からか私に降ってくると言うのではなくて、
書の鍛練の積み重ねがあればこそ、
何かが私を見つけてくれるのかも~🌠


🌟
文化の日に京都漱石の会定例会が明治村三重県庁舎でありました。
村内は文明開化の時代を感じられる
重要文化財や洋館、文化人の居等が移転されていて、
私が落ち着く和洋折衷の設え、佇まいがそこにはありました。

進取の気概、
その時代に生きた息づかいが流れていました❤️

🌟
夏目漱石住宅(文京区)の漱石の書斎にて
a0098174_22250772.jpg

漱石の原稿

a0098174_22280339.jpg

帝国ホテル中央玄関

a0098174_22310926.jpg

明治村は、半日では見切れないわ~

もう一度来て一日歩き回りたいと思う。

🌟
翌日は犬山界隈で、
国宝「如庵」↓

a0098174_22323800.jpg

黄金の犬山城
a0098174_22331184.jpg

雨で犬山城まで登るのを挫けてしまった。

歴史の交叉点犬山界隈は、
古い町並みとモダンが入り交じった雰囲気を醸し出していて魅力的✨

🌟
名古屋に戻って、ギャラリーに行きお知り合いの、木下こうきくんの作品を鑑賞した😊
ほのぼのとして、ダイナミックな素直さが心に響く。
a0098174_22333979.jpg


🌟名古屋名物「みそかつ矢場とん」

a0098174_22340568.jpg
関西には無いのよね、
ボリューム満点、美味しく戴きました。

🌟
今年の秋は、
仙台、名古屋、等素晴らしい日本に触れられて、

灯台もと暗し、の私に一石を投じてくれました✨





[PR]
by shobirei | 2018-11-18 22:24 | something great | Comments(0)