人気ブログランキング |

ブログトップ

光を孕む書道 ~Misuzu-ism~

神戸から、記憶の中の母・雛祭り・実家

こんにちは✨

今日は女の子の節句、雛祭り

この時期には必ず
懐かしい実家の佇まいを思い出します✨

光を孕む書神戸発信女流書家小阪美鈴です🖌️



妹が
母からのくぎ煮と、庭に咲く水仙を届けてくれた

あの日から何年間が過ぎ去ったのか~

あの年の3月3日、

私は髪をひっつめて、手や腕、靴下の裏まで、墨にまみれて
書と格闘していたと思う。

夕方、妹が、

「お姉さん、お母さんからよ✨」と、

庭に咲く水仙と、母がこの時期毎年炊いていた

いかなごのくぎ煮を持ってきてくれた

「あ、今日は3月3日で雛祭りだわ」

と、気付いた位、

夢中で書いていた。

時間と紙の山をつくり、、、

勿体ないなんて思うこともなく、

納得行くまで書く事を止めないでいた。





その瞬、

「この日はいつかしら
豊かな薄桃色の記憶の色に包まれるのだわ」

と、思う日が来る~

ぼんやりとそう確信した私は

この日のこの思いを

書作品に残そう、と思った


神戸から、記憶の中の母・雛祭り・実家_a0098174_13164323.jpg


・実家の庭にて摘みし水仙と母恒例の釘煮を持ちて妹来たり
水仙の香りと桃の花色に雛の日ほのか・



神戸から、記憶の中の母・雛祭り・実家_a0098174_13174199.jpg



書道を続けていて良かった、と思う。

震災前に可愛がって下さった具体美術協会の画家の奥さまと、

絵画に囲まれてお茶をしていた時に、


何気に私が
「こんな空間落ち着きますわ」と、言ったら

奥さまが
「美鈴さん、自分で制作したら良いのよ」って仰った。


あ、そうか~

あの会話から、

書道の道への「原点」を戴いたのかもしれない💪




神戸から、記憶の中の母・雛祭り・実家_a0098174_13192732.jpg


お軸に仕立てた。

もう二回軸装を変えている。

空間を
季節により、気分により、

やり変える作業は、

やっぱり、ウキウキする

調度品であったり、食器であったり、



私は、
和のかっこよさ、潔さ

世界中の華やかさ、豊かさ

どちらも長い歴史と文化の香りを纏っていて、大好き~🌹

「世界は欲しいものにあふれている」←nhkの番組☺️💗🌍



私はたまに
画廊で絵画とか購入して、楽しんでいます✨

作家が魂を込めた作品は

パワーが伝わり、圧倒され、

その美に心安らぐ自分がいます。



自分の心象を、

墨で、言葉で気持ちを書作品に昇華するのは

思えば凄いエネルギーだと思うけど、

自分が気に入る作品が表れるまで、
書き続ける ← これしかない。



このお軸は、

私が死んだら、

一緒に天国へ持っていって、

亡き両親と、

ワイワイ「神様の雛祭りパーティー」を、

するよ🎎


・美鈴、良く来たね
・美鈴、よくがんばったね
・今年はイカナゴが少ないらしいよ
・お茶にしよう
・お父さん、飲めないもんね・
・あはははは(笑笑笑)


なーんてね✨🌠☺️


今日午後のティータイムは、
マモン・エ・フィーユの焼き菓子で~す
☆写真が貼れな~い、why?☆





まだまだ地上に居ますよ~🌺


地球上は、
コロナウイルスで
もー
てんやわんや🌍

早い終息を願って、

ご自愛くださいませ💗



あらま、
またまたリンクがはれない~

2回前のブログをご訪問頂ければ
http://www.misuzu-ism.com

とか、
動画を貼ってあります✨m(__)m
















































by shobirei | 2020-03-03 13:13 | JapaneseCalligrapher | Comments(0)