人気ブログランキング |

ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

NOOSAの思い出2

日々の日常に埋もれて、身もココロも一杯なのに、NOOSAの光景が胸の奥深くに、「ラメ」のごとくキラメイテいる。
別世界を見た。

NOOSAに滞在して3日めと6日めに「絵」を習った。
初めての経験であった。トリッシュさんというオーストラリア人である。彼女はアーチストで、惜しみなく色んな手法を見せてくれた。
私は書家だけど、「書ART」を提唱している上でかなりの刺激を受けた。
a0098174_1453100.jpg

a0098174_154177.jpg



NOOSA HEADSの家々は本当に美しかった。
彼女の自宅のアトリエは緑に囲まれていた。画材に溢れ、資料の多さに「!!!」と頷いた。

artistとして感性の共通さを実感した。
来年、東京に来る予定とのこと。
再会を約束した。


NOOSA

美鈴公式WEB
by shobirei | 2007-08-31 01:20 | 書家 | Comments(0)