ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

伝統文化活性化国民協会魚崎っ子書道教室4

7月13日伝統文化子ども書道教室も4回目になりました。
今回も盛り沢山のカリキュラムを予定していました。
1*自分の落款を作る
2*和絵の具である顔彩、絵筆を使ってみる。
3*書道用の小筆で言葉を書いて、一枚の絵手紙を制作する。

落款は消しゴムにカッターで文字を彫ります。
よーく考えて「文字」を決めました。
私たちが生まれた時に、お父さん、お母さん、ご家族の人は、とっても考えて、どんな人になって欲しいか、親をはじめ、ご先祖さまの願いと祈りの込められた、大切な名前であることに「誇り」をもって、自分の名前を大切にしましょうね!・・・との理解の元、制作にかかりました。


後になって毎回思うことですが、どの子も他の子に干渉する事は一切なく、私語も一切なく、
ホントに凄いレベルの子ども達が集まってくれたと、驚きと感謝で一杯です。
彼らの素直さ、まじめさにしっかり答えて、1年間楽しく有意義な成果を残していく所存です。
この書道教室に暖かい思いでご協力を下さるご父兄の皆様にとても救われています。
又、この日も指導助手を務めてくださったNさん、Iさん、高校3年のYさん、そしてTさん。皆さんの熱意とご協力に心からの感謝を申し上げます。

できました(笑顔)
次回は9月21日です。夏休みに楽しい思い出を沢山作って9月に会いましょうね、と約束しました。


小阪美鈴サイト
[PR]
by shobirei | 2008-07-21 21:33 | 書家 | Comments(0)