人気ブログランキング |

ブログトップ

光を孕む書道 ~Misuzu-ism~

今年も1.17、あの日が巡ってきます。

もう25年も前のあの日・・・

神戸人は誰もが恐怖を伴うドラマを胸に秘めています。


天からの光をを孕む書☆新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です🖌️


阪神淡路大震災発生から10年間は、
余りに辛く悲しい状況に、

書心を持つ者として、

言葉、心象を

書き発信することができなかった~


10年が経過した2005年から、微かに薄れて行く記憶に気付き、

「震災の記憶」作品を発表しなければ、との思いが湧いてきました。

私の申し出に毎年ご理解とご協力をしてくださる

三菱UFJ信託銀行様に感謝申し上げます🌠


取り上げてくださる

マスコミの素晴らしい記者様に感謝申し上げます🌠



発生当時は、

知人、教え子を亡くし、

全壊した建物に途方に暮れる友人達に・・・

言葉が見つかりませんでした。


私はと言うと

全壊したマンションから一年前に引っ越していて最小のダメージで、

当時、
優しく「運が良いね~」と言ってもらいましたが、

返事に戸惑ったものでした。


今年の展示作品✨

元号が令和に変わったので、

令和時代をどう生きたいのか、

若い生徒さんの思いが書になりました😃


「震災の記憶vol.16・令和を生きる若者の願い」

6日に作品を搬入してきました。

中高生、一般の生徒さんに

元号が変わった「令和時代」の未来を

どんな気持ちで過ごしたいか⁉️

問いかけました。



神戸から、1995.1.17阪神淡路大震災から25年、魚崎書道クラブの若者の令和を生きる作品_a0098174_23581897.jpg


⭐搬入風景
生徒さんご家族で搬入を手伝ってくださいました✨

神戸から、1995.1.17阪神淡路大震災から25年、魚崎書道クラブの若者の令和を生きる作品_a0098174_00010030.jpg


神戸から、1995.1.17阪神淡路大震災から25年、魚崎書道クラブの若者の令和を生きる作品_a0098174_01173465.jpg



搬入は中々の力仕事で、展示のバランスを美しく配置するように、

あれこれ、配置してみます💪

ファミリーみたいな「魚崎書道クラブ」です☺️💗💖




神戸から、1995.1.17阪神淡路大震災から25年、魚崎書道クラブの若者の令和を生きる作品_a0098174_00045498.jpg


各々がすごーく考えて言葉を探しました✨

楽しそうに考えてましたよ~❤️


神戸から、1995.1.17阪神淡路大震災から25年、魚崎書道クラブの若者の令和を生きる作品_a0098174_00031954.jpg

毎年、この時期が来ると、

「展示をいつまで続けるのか・・・」と、

考えます✨


2011.3.11 東日本大震災が発生する前は、

「2011.今回が止め時かも~」と考えていたら

3.11 未曾有の天災が発生し、

(まだ止められないんだわ)と、

継続を重ね、

今回vol.16になりました🌠


どうか、「令和時代」を生きる若者達が

安心して平和で穏やかに暮らせますように✨

亡くなられた辛い魂が、安らかに眠ります様に~🌠

祈ります🌠✨🌠


大丸西南角三菱UFJ信託銀行菱の実ギャラリーショーウィンドウにて、
2月4日迄、夜10:00迄ライトアップしています💡💡💡💡💡

神戸元町方面に来られたら

ご高覧くださいませ~😃
感謝~🐭









by shobirei | 2020-01-06 23:57 | 神書道神戸発信女流書家 | Comments(0)