ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

憩いのひと時

a0098174_2065728.jpg

頂いた萩焼きのマグカップで珈琲タイム(*^_^*)
手触りが優しく、両手で包みこむようにCUPを持ちますと、冷えていた手が温まりホッと一息。
萩焼きの七変化を楽しんで行きたいでーす(^.^)

a0098174_2072343.jpg

コーヒーは、白金珈琲

お気に入りのCUPでお気に入りのコーヒーを淹れて、窓から空を見上げるともうサイコーの深呼吸が出来ます。

今日のKOBEは、窓辺で日向ぼっこが出来たくらい陽が温かだったけど、夜はやっぱり寒~い(゜o゜)
今はチョッと曇り気味だけど、明石海峡大橋のライトアップがクッキリ!夜景が美しい☆

書家は自宅作業が主なので、神経が煮詰まらないように、ホッとする時間は精神的にも欠かせません。

好きな音楽を聞きながら、窓の外を眺めるのは本当に安らぎます(^^♪

厳しい天候が続きそうですね。

皆様ご自愛くださいませ。


小阪美鈴オフィシャルHP
[PR]
by shobirei | 2014-12-19 20:45 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

a0098174_21254672.jpg
a0098174_21264332.jpg


母校創立125周年記念誌「み翼のかげ」が発行されました。

第Ⅴ部「同窓会のあゆみ」に拙書イザヤ書40章31節が掲載されています。
前同窓会長からご丁寧なお手紙と共に贈って下さいました。

数年前に依頼を受け、書かせて頂きました。
同窓会館に設置されていて、身に余る光栄でございます。
a0098174_0295042.jpg

~同窓会館~
益々の母校の発展を願っています。

神社に産まれた私ですが、キリスト教教育の、豊かで崇高な心を学び、西洋の美と芸術の精神に触れられた若き時代を思うと、
私の体を通して現れる書作品は、生きて来た全てを包括しているのであろうと思わざるを得ない。

学校を選んで行かせてくれた亡き両親と恩師に感謝しています。
当時は何も考えず、当たり前のように、楽しく普通に学校に行ってましたもんね~♡
今でも同窓会、クラス会は勿論開催され、園遊会・バザー等、学校行事も盛んです(*^^)v

私の過去の全てに「感謝、そしてごめんなさい」


寒波到来ですね。
ご自愛くださいませ。

小阪美鈴オフィシャルHP
[PR]
by shobirei | 2014-12-15 21:51 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

神戸ルミナリエ

a0098174_0254026.jpg

a0098174_0262696.jpg


何年かぶりに神戸居留地ルミナリエへ行きました。
雨も上がり、寒さも緩んでいてゆっくりと光のシャワーの中を歩きました。

神戸ルミナリエは震災の記憶を後世に語り継ぎ、神戸の夢と希望を象徴するイヴェントとして1995年の阪神淡路大震災の年から、毎年開催されています。

皆様、行かれたら募金をお願いします♡

居留地界隈はハイブランドのお店が建ち並び、とっても綺麗な街並みになりました。
a0098174_037813.jpg


神戸も日本も色んな問題が山積みだけど、

「光のシャワー」を浴びると無条件に「空・KUの心」になれますよ♡

15日日曜日迄、開催!(^^)! 


拙書「震災の記憶vol.11」展示致します。
2015,1月~一ヶ月間→大丸西南角三菱UFJ信託銀行ショーウインドウ「菱の実ギャラリー」


小阪美鈴オフィシャルHP
[PR]
by shobirei | 2014-12-12 00:45 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

大人の書道教室

毎月1回、第2水曜日の午後に「大人の書道教室」のお稽古をしています。

12月のお稽古なので、新年・お正月に「書」を活かしてもらいたく企画しました。

a0098174_20445715.jpg


用意したアイテムを使って自由に創作をして頂くことにしました。

普段のお稽古では、「漢字・仮名」を基本のお稽古としていますが、ケースバイケースで楽しく実用的で個々の希望に応じた練習をしています。

a0098174_2050711.jpg


それぞれのご家庭で家族が集まって、穏やかで賑やかで、気分も新たに良いお年を迎えられる事を願っています。
「書のお稽古」が活かされるのは、本当に嬉しい限りです。

年賀状を始めて毛筆で書かれる方、お孫さんと一緒にお習字をするわ~と楽しそうな方、テーブルコーディーネートの美を追求される方・・・

それぞれに素適♡な皆様とのご縁を大切に、来年も書の可能性・「伝統こそ最新」の道を歩んで参ります!(^^)!

小阪美鈴オフィシャルHP

スマホではHP TOPのプラグインを読み込むことができませんので、PCでも見て頂ければ嬉しいです。
[PR]
by shobirei | 2014-12-10 21:01 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

3日水曜日、六アイのホテルプラザ神戸で、心地よいパーティーに出席しました。

主催者の「素適な出会いはパーティーから」の思いの伝わる素適な出会いがいくつもありました~♡

ある方が語られた「日本人は忙しい、日本文化も西洋文化も学ばなければならないから!」
本当にそうですね!(^^)!  全く同感!!!

私は日本の書家として「伝統こそ最新」の精神で作品制作をしています。
a0098174_1592144.jpg

a0098174_0563963.jpg

a0098174_14522516.jpg

ドレスコードは黒いモノ、キラキラ光るモノをどこかに付けるでした☆

ポルシェでご一緒して頂き、着物で伺いました(^_-)-☆
ありがとうございました♡


小阪美鈴オフィシャルHP 
[PR]
by shobirei | 2014-12-07 15:05 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

来年1.17は、阪神淡路大震災から20 年の年月が経過したという、現実に直面致します。

震災直後に御存命だった森繁久弥氏が神戸新聞に寄稿された「我を育てし 兵庫の里よ 友よ」の詩を、「震災の記憶」として神戸元町三菱UFJ信託銀行ショーウインドウ「菱の実」ギャラリー」に揮毫、展示致しました。

新聞各紙、SUN-TVの取材があり、建氏ご夫妻が神戸にお立ち寄り頂きました。
この天から与えられたご縁が私の心の拠り所となっています。

先日、森繁久弥氏が主演された「屋根の上のヴァイオリン弾き」の胸像が森繁氏が暮らした世田谷区船橋小田急千歳船橋駅前森繁通り」に設置され、記念として地元の老舗和菓子屋「千歳虎屋」から発売されたそうです。

嬉しい事にお贈り下さいました♡
a0098174_12462328.jpg
a0098174_1231121.jpg


早速プーアール茶と共に頂きました(*^_^*)
甘さ控えめのあんこ、がわがもちもちっとしてて、さっぱりめでいくらでも食べれます。
次は抹茶でお茶しま~す。

小阪美鈴オフィシャルHP
[PR]
by shobirei | 2014-12-07 13:34 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

a0098174_2350181.jpg


萩焼の立派な「萩マグカップ」を戴きました。
内側の薄いブルーは美しい♡
そして、こだわりのない螺旋模様が心地よい♡
おおらかでかっこいい作家さんだと思っています(*^^)v
お気に入りでーす!

萩焼は「萩の七ばけ」と言って、使っている経過とともに、模様や斑点が出てきたり色も変化していくそうです。


しばらくは眺め愛でていたいです~♡

珈琲、紅茶、緑茶、ハーブティーetc.
活躍の出番が多くなりそー\(^o^)/

それと来年の干支「羊」の縁起物の墨をUPしました。

刺繍入り紫のちりめんは私、お気に入りの「肩掛け」です♡

お気に入りに囲まれて暮らすのがMISUZU-ISM です(^.^)

ありがとうございました(*^_^*)


小阪美鈴オフィシャルHP
間もなく更新~
[PR]
by shobirei | 2014-12-05 00:17 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

a0098174_21573333.jpg


フラナガン氏著「三島由紀夫」の本がマンチェスターのフラナガン氏から送られて来ました!

全文英語なので私の手には負えませんが、写真の説明文とか興味深い解説が多々あり、日本語で出版出来たらいいのにな~って思っています。

はるばる飛行機に乗って運ばれてきたフラナガン氏からの贈り物。
大切にしたいと思っています。

時間かかるけど、ちょっとでもフラナガン氏の考察に因る「三島由紀夫」に触れてみたい!(^^)!


小阪美鈴オフィシャルHP
[PR]
by shobirei | 2014-12-02 22:14 | 神戸の女流書家 | Comments(0)