ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

今日は1月31日、明日からは2月!

月日の経過を早く感じるようでもあり、

書家として、家庭人としての諸々の日常を慌しくやり過ごした日々の雑多を思えば、

2015年から繋がる2016年の一ヶ月が走馬灯のように駆け巡り、

スゴーく長く感じられたりも致します。

ご機嫌いかがですか。

神戸発信の女流書家小阪美鈴です。


2月15日迄、神戸大丸西南角三菱UFJ信託銀行ショーウインドウで、

拙書「春を待つ」「金子みすヾ詩・日の光」を展示中です。
a0098174_16334474.jpg



阪神淡路大震災発生後10年経過した2005年から「祈り」を心に秘めて、三菱UFJ信託銀行様のご配慮を頂き展示をしています。


日の光

おてんとさまのお使いが、

そろって空をたちました。

みちで出逢ったみなみ風

なにしにゆくの、とききました。


ひとりのお使いいいました、

「ひかりの粉を地に撒くの、
みんながお仕事できるよう。」

ひとりはほんとに嬉しそう、

「私はお花を咲かせるの、
世界をたのしくするために。」

ひとりのお使いやさしい子、

「私は清いたましいの、
のぼる反り橋かけるのよ。」


残ったひとりは寂しそう、

「私は、影をつくるため、
やっぱり一しょにまいります。」



皆様よーくご存知の・金子みすヾ

童謡、詩、文通を書くのを酷い夫から禁止されて、

二歳になった愛児のために母として、わが子を守り、育てようとした、

みすヾさんの決意が哀しく伝わってきます。


今の時代からは、中々想像しがたいですが、

みすヾさんの詩を読むと、

日本人の中に眠っている

透明な、

心の美しさ、やさしさ

を思います。

2002年の阪急での個展に、

著作許可を戴き、数点を作品に致しました。


a0098174_1659091.jpg




さー、明日から2がつ、

寒中お見舞い申しあげます。
a0098174_1716574.jpg



Misuzu Kosaka official HP


追伸

神戸ではインフルエンザ大流行とか(~o~)


ご自愛くださいませ。
[PR]
by shobirei | 2016-01-31 17:25 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

今日の書・日々酔狂

今日の神戸は、

日中気温7℃くらいでした~(車の中からの外気温)


昨日よりは寒さがマシだったみたい。。。

皆様の地方では如何でしたか?

厚着に慣れちゃって、友人とお喋りしてたら汗ばんだりしてきて~(#^.^#)

神戸発信の女流書家小阪美鈴です。


思いっきり楽しく過ごした日も、

こんな真冬の夜には、ヒトリ静寂のひと時を~

a0098174_185825.jpg

(日々酔狂)


深淵・深遠を呼び起こす時間かもね~

a0098174_1275562.jpg



あるがままに、自己のミッションをぶれずに「奔放」に!


まだまだ冬本番・


ご自愛くださいませ~


今日もご訪問頂きありがとうございました☆


Misuzu Kosaka official HP



追伸

拙書作品・三好達治の「雪」
a0098174_1261750.jpg


深々と静かでいて温かい。。。

良い夢を~zzzzz
[PR]
by shobirei | 2016-01-27 01:42 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

大寒波襲来ですね~

淡路島を遠くに臨む我が家の外気温は-1℃

夕方には-2.5℃  

こんな冬空に、、、

今夜は満月

今から写真を撮れたらUPしますね~


今日もご訪問をありがとうございます。


神戸発信の女流書家小阪美鈴です。




阪神淡路大震災後21年

又、東日本大震災の悲しみが・・・・・


今、神戸東灘区区民センター小ホールに拙書「人生賛歌愛の日々」「JAZZ」を展示中です。
a0098174_12173.jpg


a0098174_144426.jpg



私が生かされているミッションは「書」であるとの信念で作品にしています。



あわせて、
神戸大丸西南角三菱UFJ信託銀行ショーウインドーにて「春を待つ」「金子みすず・日の光(著作権許可済み)」

展示中です。
a0098174_124345.jpg




2年前には森繁久弥氏ご子息、森繁建氏ご夫妻が拙書「古事記より、オオクニヌシノ命」を御高覧くださいました(*^。^*)
a0098174_1121011.jpg


応援してくださる方々も「森繁久弥展」に駆けつけてくださいました☆
a0098174_1143334.jpg



皆様に心からの感謝を込めて☆



Misuzu Kosaka official HP

追伸
根性だして、寒風にさらされながら満月、撮りました😃
サブッ

a0098174_02412382.jpg


想いが充たされますよーに🌠

[PR]
by shobirei | 2016-01-25 01:25 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

この写真は、5年前の叔父のお葬式の時に帰省した

伯備線生山駅の真っ白な冬の景色です。


私は真っ白な冬に何だか心惹かれます。
a0098174_0361615.jpg



雪が降ると、ガーネット クロウの「この冬の白さに」という曲が私の中を流れます。

神戸発信の女流書家小阪美鈴です。



今日は大寒・

豪雪でお困りの方も多いことでしょうね。。。



真っ白な雪景色は日常のざわつきを懐に包み込んでくれるようで落ち着きます。

深々とした風景に身も心も「真っ白」になり、

「無・瞑想」って境地の入り口をちょっとだけ覗ける気になれるからなのかも知れません。


こんな日は、

温かいお気に入りの空間で自分の内面と向き合えます。


a0098174_0594048.jpg



JAZZや、グレン グールドのピアノの音色に浸って~♪



豊かな時間を日々をお過ごしくださいませ~(^_-)-☆



今日もご訪問を、ありがとうございました☆


暖かくして、おやすみなさいね(*^^)v




Misuzu Kosaka official Hp
[PR]
by shobirei | 2016-01-22 01:30 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

今日も凍てつく一日でしたね。


こんな深々と雪の降る白い夜は、

仄かな灯りとワインとミュージシックとともに過ごしたい。

温かいお部屋で。

書のあるインテリアの空間で。
a0098174_00421714.jpg

神戸発信の女流書家小阪美鈴です。


神戸はJazz発祥の地~🎵


お洒落な街並み、海、山、グルメスポット、長年住んでいても大好きな街、神戸。

まだまだ発掘しきれないわ💖



冬の神戸の夜が更けていきます。


今日という日を巡りながら


ハイカラと静寂を纏って~


Misuzu Kosaka official HP
[PR]
by shobirei | 2016-01-21 01:00 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

爆弾低気圧とか・

神戸の高台の我が家も、正に寒風吹き荒ぶです。

2重サッシにしているのにビュービューと音が鳴っていました。

それでも午後になると窓越しは、

ぽかぽか~暖かい~(^^ゞ

神戸発信の女流書家小阪美鈴です。


今日もご訪問を有り難うございます。


古事記によると、

イザナキ、イザナミの神が天の沼矛(あめのぬぼこ)の先から滴る潮が積もり固まって島となったのがオノゴロ島で、

そのオノコロ島に戻って

イザナキが、イザナミに「ああ、いい女だな」と言い、

イザナミも「まあ、素敵な男ね~」と唱え、

結婚し、生まれた最初の子、日本国(大八島)初の島が、淡路島と記されていますね~


私は何となく

1995年に起こった阪神淡路大震災・以降オウム事件が起こったり、

日本の世の中が、自然、経済、人の価値観等が変った・との認識を拭えません。


淡路島は日本の神話性の根底を孕み、

予言・予知しているのか・とも思われるのです。


そんな壮大な「神話のロマンが、窓の外に光って広がっていました。
a0098174_17465539.jpg



温かい室内で美しく光る海と淡路島を見ながら、日本の神話が思い浮かびました。


温かくしてお過ごしくださいね(#^.^#)



Misuzu Kosaka official Hp
[PR]
by shobirei | 2016-01-19 18:07 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

今日は寒波の到来ですね~

この一週間「防寒、耐寒覚悟」が要りそう!

冬篭りを決め込みますか~ (ソウシタイケド、ソウモイカナイネ)

神戸発信の女流書家小阪美鈴です。

今日もご訪問を有り難うございます。


今日はあられの舞う神戸の街を三宮そごうへ

「神戸市小中学校書初め展」を見に行きました。

小阪美鈴書道教室からも選ばれていました(*^^)v

a0098174_21422533.jpg

a0098174_214247100.jpg


凄ーく力強い線で、筆遣い、造形も完璧!(^^)!

書道教室で書き込んで、家に帰っても数日間書き込んだそうです。

それでも本人はまだ納得がいっていないように語っていましたが、、、

そこが凄い上達の極意なのです!

そこを頑張れるか~ですね~


書作品に於いて、「これで良いわ!」とは中々思えないもので、、、


もう一枚、もう一枚・・・

と枚数を重ねていくものなのです。


この子達も100枚近く書いたようです☆


この「頑張り」は好きだからこそ

「好きな事」を身に付けるのは、きっと人生のを身に付けることだと思います。

きっと豊かな実り多い人生を送ることでしょう☆



お正月も終わりを告げる15日に近所の小学校で「とんど焼き」がありました。

お正月の「〆」として、「正月のしめ縄」、「書道の上達」を願って、生徒さんの書いた作品等を持参しました。
a0098174_2231431.jpg


阪神淡路大震災に思いを馳せ黙祷。。。

小学生達の見守る中、点火!

強風の中、炎が一気に燃え上がります。

a0098174_2223424.jpg


見守る子供達の叫び声に感動しました(^^)v

「震災が起こっても家族が助かりますよーに!」

って子供達の大きな声!!!!!


澄み渡った青空に燃え上がる「とんど焼き」の炎を見上げながら、優しい心と明るい「未来」が見えた気がしました(*^^)v



帰宅してtea time(^^♪

a0098174_22361919.jpg


パティスリー モンプリュのcake・

キャラメルの効いたクリームとか、もう虜です~
こんなに食感の美味しいタルト生地、本当に美味!


昔はケーキ教室、パン教室等、通って焼きまくっていた時期もあったな~




Misuzu Kosaka official HP
[PR]
by shobirei | 2016-01-18 22:58 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

今日は寒~い一日でしたね!

1月17 日は、阪神淡路大震災21回目のThe Day

あの当日の激震・恐怖・は、神戸人にはまざまざと甦って来てしまう「The Day」です。。。


神戸発信の女流書家小阪美鈴です。

ご訪問を有り難うございます。


今日、1月14日毎年お世話になる「菱の実ギャラリー」に搬入して来ました。

「震災の記憶vol.12」を「春を待つ」のタイトルに致しました。


a0098174_0133663.jpg

         「春を待つ  気分はTOPで」
a0098174_0151453.jpg

         「金子みすず 日の光」  (著作権認可済み)
a0098174_0164618.jpg


神戸大丸西南角三菱UFJ信信託銀行・ショーウインドウです。

嬉しいことに夜間照明が復活しています。10時pmまでライトアップされています。

東日本大震災以降5年ぶりのライトアップです。

毎年、この期間を応援してくださる三菱UFJ信託銀行様に感謝です!

2月15日迄。


震災後21年が経過しました。
私の「震災の記憶vol.12」追悼作品発表も、12回目になりました。

干支で言うと一巡ですね。。。

普段は忘れたかの様に日々を過ごしている人々

当時は誰もが被災者だった。。。


マスコミも一斉に思い出させてくれますね・


色んな思いの交錯する「書家小阪美鈴」です・・・


気持ちを高めて春を待ちたいと思っています。

今の時代は皆が忙しい思いを抱えてて、冬だからと言って春をジッと待つ・って事はありえないけど、

気分は明るい桜の咲く日本の春をイメージして、

温かい気持ちに、前向きな気持ちに成れるよーに、
作品に与えられたショーウインドウをレイアウトしました。
コンセプトは「和・JAPAN

震災を知らない書道教室の生徒達、お教室の皆様が折った鶴をディスプレイしています。

幼い祈りが込められています。
優しい祈りが込められています。


「人の心」は「まだ見ぬ未来」に碧空を抱いていると思います。

そんな思いを作品にしてみました。

通りかかられたら目を留めて、何かを感じて頂いてご高覧くださいませ(^_^)



搬入後パティスリー モンプリュでcakeを買いました、チョッと歩いて~(^^♪

dietと言いながら夜、美味しさに引き寄せられ、食べちゃった~^_^;

ウオーキングマシーンに乗らなくっちゃ!(^^)!

あ、書家らしからぬ現実を~(~o~)書いてしまった!(生きてるもんねー)




次回は金子みすずの詩の作品について投稿したいと思っています。

ご訪問くださいませ(^_^)/~



MIsuzu Kosaka official HP
[PR]
by shobirei | 2016-01-15 01:02 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

9日土曜日は2016年子供の書道教室の初稽古でした。

KOBE発信の女流書家小阪美鈴です。

a0098174_12211940.jpg


初稽古には、7~8年前までは、おぜんざいを皆で頂いて一年の書道の上達を祈念していましたが~

区民センターで、「火気使用禁止」という規則ができてしまって、おぜんざいができなくなってしまいました。


当時は自宅で小豆を大鍋で炊いてタッパーに入れて会館まで持参して会館で温め、オーブントースターで中高生がお餅を焼いて、小学生に配ってくれていました。
皆で協力して、和気あいあいと、和やかにおぜんざいで初稽古を祝っていました。

で~今は「お餅」を持ち帰っています。

折り紙で鶴を折りました。
阪神淡路大震災21年目の祈りと共に・

1月14日からの「震災の記憶vol.12に飾ります。
(神戸大丸西南角三菱UFJ信託銀行ショーウインドー)


大人の自宅初稽古では、今も変わらず皆さんで楽しくお抹茶とおぜんざいでお祝いをしています。(*^_^*)


昨日の初稽古は「硬筆・ペン」でした。

中1の女子が書初めで「学校の先生から書道的には素晴らしいけど、お手本とは違っているから書き直してきなさい」
との助言で、21時過ぎまで執念とも思えるほど、書き込んでいました。


昨年6年生のとき選ばれて神戸そごうに「神戸市小中学校書初め展」展示されましたが、「金賞」ではなく「銀賞」だったのが「凄い悔しかったから!」と今年こそ~の思いです!



彼女の書き込む姿に驚きをかくせませんでした、そして感動しましたよ!

私も、ものすごーく「書道」に打ち込み頑張った年月があり、「初心」を心に刻みました。


私は「書ART」と自ら立ち上げ、作品を20年前から発表している「書家」ですが、

教室では「書道教室」としています。


何故なら「書道」は、
基本的筆法は勿論のこと書道の歴史を学び伝えていかなければなりません。

書道とは文字通り、古典的な「書の道」を書物、臨書に学び、辿り、研究を日々研鑽することにより、自らの書に対する信念を確立していくと言う壮大な歴史と未来を含んでいる「道」なのです。


「書の道」の奥深さは「書の未知」です。


教室では「書道」を伝え、

小阪美鈴は「書家」としてアヴァンギャルドな作品を創作発表しています・


明治以降「現代書」の分野は中々変っていないと、私は認識しています。

変字、品格に欠ける文字は「論外」!

見れば分かります。

感じる人は判別しています。


伝統こそ最新

20年前に立ち上げた「書ART」


応援してくださる多くの支援者の皆様に感謝です。

正に「おかげさま」です。


書道について語るとキリがないので、今日はこの辺で~

今から兵庫柳原の「えべっさん」にお参りして、

三宮でお寿司ディナー(*^。^*)

わーい、楽しみ~(^^♪


お読み頂き有り難うございます☆

皆様にも沢山の「福」がありますよーに(^_^)v


Misuzu Kosaka official HP
[PR]
by shobirei | 2016-01-10 13:27 | Comments(0)

冬らしくなって来ましたね。

KOBE発信の女流書家小阪美鈴です。


これは拙書による「坊っちゃん」です。
a0098174_21174212.jpg


皆様のご感想は如何でしょうか?
この作品も世界のどこかを旅していることでしょう。。。


私も、纏まった休日が取れそうなので、どこかに行こうかと思案中です。

国内では真っ白な雪景色を見たいし、

寒いから温かい海外にいこうかな~ なんて。

豊岡のオーベルジュ1925、レトロ感と素敵なフレンチでゆーっくりできそうかな~


スナフキンもふらっと自由人ですね。
トーべ ヤンソンの恋人がモデル?って説もあると聞きました。

私の今年の手帳はスナフキン(^^♪

スマホで事足りるけど、手帳を買ってしまいますね~
と言う訳で・  
a0098174_21401113.jpg


ぶっといのしかなくて^^;
でもお気に入りでーす(^_-)-☆

皆様は手帳派?


MIsizu Kosaka offisial HP

(只今、新年工事中)
[PR]
by shobirei | 2016-01-08 21:47 | 神戸の女流書家 | Comments(0)