人気ブログランキング |

ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

神戸みなと花火大会

8月4日(土)、恒例の花火大会があった。

この日は三宮の「ROOT]で着付け教室の先生方の親睦&花火を見るパーティーが催された。
aimyさんの感動的なソロライブにしばし聞き入った。ドリカムの美和さんを思わせる、深みと厚みのある声が、心地良い。まだ23才っていうのに、絶対BIGになって欲しい。。。大樹になってねー。
a0098174_13521018.jpg

会場は金魚すくいありーの@@@、輪投げありーの@@@:::オーナーの遊びココロ満載*
スタッフ一同、「花火の夜をみんなで楽しみましょー」ってわけ”
ご馳走とドリンクと笑顔と会話。

その後で拙書のパフォーマンス。
a0098174_23283785.jpg


多くの方がチャリティー作品に協力してくださった。感謝。ROOTから寄付してくださいます。
a0098174_1473820.jpg


さー、、花火を見にいきましょう!!!
a0098174_2332060.jpg
a0098174_23323474.jpg
a0098174_2333944.jpg

花火を見ていて凄いエネルギーを受けました。花火を試行錯誤しながらクリエイトするであろう「熱意、情熱」が、大輪のウエーヴから私の心臓深くにグッと来ました。
何とも「力」が湧いて来るのを覚えました。
いい場所で見れてよかった!!!

ROOT

BIREI公式
WEB


着物って着ようと思うと準備が面倒なんだけど、コーディネイトを考えている内に、何だか「元気」が出てくるから不思議な魅力が秘められています。
当日は、浴衣姿の可愛いお嬢さんを多く見かけました。
日本人なのに「和服」を着ると「めずらしい、特別な」シーンになってしまうのは、何故でしょう。
「和」の色彩の「妙」って、サイコーって思います。
チョット「はじけた」美鈴でした。;;;
by shobirei | 2007-08-06 23:46 | 書家 | Comments(0)