人気ブログランキング |

ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

神戸発信女流書家小阪美鈴です💖


6月23日から7月3日までイギリスハワースで開催されるエミリー ブロンテ生誕200年記念イベントに書家として招いて頂いており、取材旅行に松江の小泉八雲記念館、旧居を訪問いたしました。


a0098174_22011267.jpg

晩年、文字の世界を心象の表現に昇華された

大好きな副島種臣の書が旧居にかかげられており、ドキドキして見入りました。

空海、良寛、副島種臣、私の書の精神の糧です。


明治の幅広い交遊録に思いを馳せ感動いたしました。
a0098174_22023883.jpg


小泉八雲のひ孫にあたられる小泉凡ご夫妻とお話できて、あるイメージを抱く事がありました。

それは、「古事記」にあります。

ハワースでのパフォーマンスに何らかの雰囲気を映像化できるかしら~と思い描いています。


これぞ日本庭園。書を生業としている私も含めて西洋ナイズされた日本人に真の日本文化の深さが沁み入りました。
a0098174_22032298.jpg


明治以降、没落した士族の父が、家を建てるとき、回り廊下にこだわり設計した思いが忍ばれます。

a0098174_22142120.jpg


a0098174_22230748.jpg

松江城天守閣からの眺めはやはりいいですね~

殿、姫はこの様な景色を下界をみていたのかと。


境港ではいとこと御馳走三昧😋

新鮮な岩牡蠣、もさ海老❗️
もさ海老は鮮度が難しくほぼ現地でしかいただけないらしい😋
a0098174_22264287.jpg


さよりのお刺身も都会人には珍しい😋
a0098174_22285913.jpg

もう、満腹

そして一日はブルームーン満月😍

露天風呂からのブルームーン満月はしあわせを約束してくれました🌕

鬼太郎ロードも水木先生のユーモアがいたるところに😁
a0098174_22334689.jpg


神戸に帰って神戸大丸で
オードリー へプバーン展😍

a0098174_22352611.jpg

気品に溢れ、愛に溢れ、美しすぎるオードリーへプバーン

若い観覧者が多くちょっと予想外でした。

「美」は永遠なのです❗️



ハワースでのパフォーマンスにむけて、袴の着付けを学んでいます。

一寸のズレもない完璧な着付けの先生に学んでいます。感謝で一杯です。

11日には東京有楽町の特派員記者クラブでのダミアンフラナガン氏の講演に出席致します。


「今を生きる」小阪美鈴です🌠







by shobirei | 2018-04-05 22:00 | Japanesecalligrapher | Comments(0)



九州北部大雨の被害、凄まじい。

皆さまのお気持ちに寄り添い、

神戸よりお見舞いを申しあげます。


新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です。


痛ましい映像に心が傷みます。

辛さが伝わって参ります。



そんな気持ちを抱いているからか、

我が家に妖精が来てくれました。

a0098174_21032163.jpg


我が家のベランダの照明なのですが、

中央の青い星、

実際は無いのですが、、、

カメラには映り込みます。

星形カットのとんがり型の照明器具なのですが、

この青い星形は、不思議に映り込みます。


妖精が降りて来てくれた✡️

と納得しています。

✡️
我が家は宇宙からのエネルギーに包まれるおうちと、

実はずっと感じています。

この宇宙のエネルギーを感じるおうちで、

沈みゆく夕陽に身一点を置き、

月を見上げたり、星を探したり~



神の愛に包まれている、

と、感じると

寂しさや辛さが遠退き、

身の回りに起こる事柄を、

受け入れることが出来、

見えない不思議な力を否定するわけにはいかないですね。



something great

化学者、科学者、研究者でさえ、

信じざるを得ない、

something great


そういう事って、確かに有ると思う。

我が家からは、

神が創造された、
淡路島が見えます。



a0098174_21222542.jpg



左側に少し見えるのが、

淡路島です。

今日は、

オリックス球場の花火ナイトでした🎆

皆さま、

穏やかな日々を💓



神戸港開港15o年記念プレイベント兵庫津「経ヶ島」MIsuzu Kosaka Performance





a0098174_22292211.jpg
PerformanceQRコード





by shobirei | 2017-07-07 20:56 | something great | Comments(0)

こんにちは😃


新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です。

今日もご訪問頂きありがとうございます🌟



今日、明日は、月末月初の私の繁忙期~

教室生徒様方の1ヶ月間のお稽古作品の中から、


各人最高の1枚を選び、競書に出品します。

その作業に丸2日費やされます。

特に今月は、3ヶ月に1度の昇段試験月なので、私も生徒さんも、

頑張りましたよ💪

長年続けている中高生が多く、

皆、本当にレベルが高いです。

最高段位である、「誌友」に2人が挑戦しています。

a0098174_11423171.jpg





この作業を終えたら、

自宅界隈の歴史散歩をしようと思っています。

a0098174_11442528.jpg


まずは、

高御座山(たかみくらやま)の頂きの2つの巨石、白川の高座岩。


伝説では、イザナギノミコト、イザナミノミコトが国を作られた時に、この岩で休憩され、安徳天皇も、ここからの景色を楽しまれた、と伝えられています。


雌岩の深い窪みにはいつも水が溜まっていでこの水は「寿命水」と信じられているのですって。



神社に生を受けた私がこの地に、

住んでいるのは、何らかの思し召しがあると思うようになりました

スサノオ神社は、毎年年明け時に参拝したり、、

制作、事務作業の息抜きに散歩しています。

a0098174_11522278.jpg


この階段は、

私の生家の、
楽楽福神社の階段を思い出します。

生前母は、

「階段が疲れたわ」と、話していましたね~



合間に、

「須磨の歴史散歩」をしていきたいと思っています。



サァ~

今から苦手な事務作業ですが、

一人一人が精魂込めて書き上げた作品です。


私の審美眼で

作業開始~❤️











by shobirei | 2017-06-04 11:33 | 新書道神戸発信女流書家 | Comments(0)

爆弾低気圧とか・

神戸の高台の我が家も、正に寒風吹き荒ぶです。

2重サッシにしているのにビュービューと音が鳴っていました。

それでも午後になると窓越しは、

ぽかぽか~暖かい~(^^ゞ

神戸発信の女流書家小阪美鈴です。


今日もご訪問を有り難うございます。


古事記によると、

イザナキ、イザナミの神が天の沼矛(あめのぬぼこ)の先から滴る潮が積もり固まって島となったのがオノゴロ島で、

そのオノコロ島に戻って

イザナキが、イザナミに「ああ、いい女だな」と言い、

イザナミも「まあ、素敵な男ね~」と唱え、

結婚し、生まれた最初の子、日本国(大八島)初の島が、淡路島と記されていますね~


私は何となく

1995年に起こった阪神淡路大震災・以降オウム事件が起こったり、

日本の世の中が、自然、経済、人の価値観等が変った・との認識を拭えません。


淡路島は日本の神話性の根底を孕み、

予言・予知しているのか・とも思われるのです。


そんな壮大な「神話のロマンが、窓の外に光って広がっていました。
a0098174_17465539.jpg



温かい室内で美しく光る海と淡路島を見ながら、日本の神話が思い浮かびました。


温かくしてお過ごしくださいね(#^.^#)



Misuzu Kosaka official Hp
by shobirei | 2016-01-19 18:07 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

a0098174_23302465.jpg


ギャラリーオスカー企画小阪美鈴書展、本日より23日(日)迄開催!
a0098174_23354149.jpg


a0098174_2341262.jpg


今日は懐かしい方々がお忙しい中、来て下さり、本当にありがとうございました。
ゆっくりと作品と対話をしていただきました。

個展は始まったら、「楽しむ事\(^o^)/」

23日は、生バンドと書のコラボレーションイベントがあります。
13:00~14:00迄です。

皆様の御観覧・ご参加をお待ちしています(^^♪


小阪美鈴オフィシャルHP

a0098174_0275839.jpg初日なので、着物を着てみました。 
着物は大島紬、帯は鈴柄の塩瀬名古屋帯、帯び締め、帯びあげはグリーン系でモダンにコーディネイトしました。履物は、草履ではなく津軽塗下駄を着用しました。津軽塗下駄は、ホテルでもOKなのですよ(*^_^*)
by shobirei | 2014-02-18 00:06 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

私らしく~misuzu-ism

作品を表具屋に出し、一息って感じなんだけど、頭の中は個展会場の設え(しつらえ)を如何に私の納得のいく展示にするか・・・イメージを巡らせています。

今まで生きてきた五感を働かせ、色んな分野からインスピレーションを得て、「美意識」を構築して行きます。

貴重な時間を作って、私の書作品を見に来て下さるお客様に、misuzu-ism,misuzu-world を堪能してして頂きたいとの強い思いがあり、自分で納得のいく個展に仕上げたいからです。(*^_^*)

avant-gardeな作品を生み出したいと思っていますが、世阿弥の「風姿花伝」に通じるものがあると思っています。
a0098174_21101338.jpg

a0098174_2111968.jpg


2月17日(月)~23日(日)まで、神戸市中央区下山手ギャラリーオスカー15周年記念企画書展を開催します。

今回の個展のタイトルは「生きるって素敵なこと」、主旨は「日本人としての心のルーツ」。

色んな方面で「日本」が問われている昨今。。。

神社に生を受けた者として日頃感じ、考察した言葉を40点程、展示の予定です。
神話を愛し、礼節を知り、平和を愛する心優しき、普通の日本人の心模様をmisuzu -ismの書作品にしてみました。

ご高覧の程、お願いいたします。

23日(日)には13時~14時迄、元宝塚歌劇オーケストラ団員さんのライブがあり、書とのコラボパフォーマンスとお楽しみ会もあります。

DMは古事記から因幡の白兎、オオクニヌシ、ウサギを助けて幸運を授かる、です(作品は
半切6枚で、元町三菱UFJ信託銀行showwindow菱の実ギャラリーに14日迄展示中)

ご高覧いただければ幸いです。

作品制作中は多少の狂気を孕みます。
HP,blog,facebook,等に気を寄せる心の余裕が無くて、久しぶりのblogになりました。
ご訪問下さった皆様、お許しくださいませ


小阪美鈴オフィシャルHP
by shobirei | 2014-02-12 21:35 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

立春

a0098174_23353850.jpg


今日は白川台でも雪が舞っていました。

寒い「立春」ですね~
pinkの桃をUPしました♡


季節感が薄れて行く現代。。。

歳時とか、季節の決めごとを日本人として大切に伝えて行きたいですね。

立春なのに、これからの一か月が厳寒の季節なんですよね。

私は17日~23日の個展を控えて「冬籠り」を決め込んで、作品制作に苦闘しています^_^;

今週いっぱいは「冬籠り」です~
でも、私、実は「冬籠りしたい」派なんです。

季節を感じて、書作品を掛け替え、居心地の良い空間で気分は上々♡
窓の外には雪が舞い、季節の設え(しつらえ)の空間に佇む~

a0098174_23565589.jpg


作品制作の休憩に、気分を休めています。

今回の個展の主旨は「日本人としての心のルーツ」

色んな方面で「日本」が問われている昨今。。。

神話を愛し、礼節を知り、平和を愛する心優しき、普通の日本人の心模様を作品にしてみました。
ご高覧の程、お願いいたします。

小阪美鈴オフィシャルHP
by shobirei | 2014-02-05 00:10 | 女流書家 | Comments(0)

2月17日(月)~23日(日)
神戸市中央区下山手7-13-24   ギャラリーオスカーにて
(078) 361-3567 市営地下鉄大倉山、県庁前、阪急花隈駅西口徒歩10分 中国寺「関亭廟(かんていびょう)」南側

ギャラリーオスカー15周年記念企画個展
a0098174_2320992.jpg



a0098174_2321255.jpg

DM作品「オオクニヌシ、ウサギを助けて幸運を授かる」 の一部分 (作品は半切6枚です)
      =優しく生きる=   って素敵なこと。

1999年の初個展以来、走り続けた私自身も15周年! 
頂いたこのご縁に初心を思い出し、再出発との思いで臨んでいます。
「生きるって素敵なこと」 自分へのエールでもあります。


お誘いあわせの上、ご高覧下さいますようお願い申し上げます
色々お話出来るのを楽しみにしています。


小阪美鈴オフィシャルHP

個展案内の転送・拡散をお願い致します
by shobirei | 2014-01-24 23:51 | 女流書家 | Comments(0)

十日えびす

毎年恒例、兵庫柳原十日えびすにいきました(*^_^*)

いつも通りの多くの人出でした~

にぎやかな出店で気分がワクワクして来ますね~!

お参りをして「福」を戴きました!(^^)!

帰りは恒例の馴染みのふぐ専門店へ~♡

コースで頂きますが、

a0098174_13562214.jpg

a0098174_13561888.jpg


ふぐのから揚げはいいですねー(^.^)

でもサイコーに楽しいのは、鰭(ひれ)酒のフランべ。

       
a0098174_13593176.jpg

     青い炎がうまく写メ出来たかなー  何セ、一瞬なもんで~

新春から、書き初め、作品制作、個展の打ち合わせ等、 予定のない日は無いという日々を送っていますが、

「美味しくて、福を授かった」一日でした。

 個展のタイトルも、
「オオクニヌシ、ウサギを助けて幸運を授かる」です ♡

小阪美鈴オフィシャルHP
by shobirei | 2014-01-12 14:08 | 女流書家 | Comments(0)

古事記

a0098174_142127.jpg
明けましておめでとうございます。

穏やかな新年をお迎えの事とお喜び申し上げます。

さて、年末年始のこの一週間、あわただしく日々が経過して行きました。


おせち、作りましたよー(*^_^*)

丹波ののりたま農園さんから「丹波の黒豆」を購入!

NHKの料理テキスト本「ばあばのおせち」を見ながらtryしました。

何セ、恥ずかしながら今まで、亡き母に作ってもらっていたので、ちょっと頑張ってみました。

記されているレシピ通りに作りましたが、自画自賛・絶品でした(^.^)

丹波の黒豆が美味しかったのだと思っています~ のりたまさん、ありがとう~ 
一つ、得意料理が増えて、自信になりました~^_^;

お雑煮は、仁多米餅に、山陰出雲味づくり本舗から取り寄せた「十六島(うっぷり)海苔」をお酒で溶いてのせます。
出汁は鶏がらから。
ふるさとの叔母が送ってくれた「奥出雲」からの「仁多米お餅」が柔らかくて本当に美味しいです!

全て、亡き両親と食べたのと同じ「お雑煮」です。

母は美鈴に、決めごとの多い「お正月を迎える心」を残してくれました。

それから、「祝い鯛」の片身が残ったので、鯛飯の作り方を友人にLINE してレシピを教えてもらいました。

これまた、美味しくできてチョッと得意顔になったような気がしています。

「書」ばかりの日々を送ってきたので、知らない事が多すぎるな~


さすがに三日間「おせち」を頂くと、今日あたり、「もー良いかな?」ってなっちゃいますねー。。。
四日目の朝は、こだわりの「食パン」  日常が戻ってきました。

夜は新長田の「」へ。 良いお店のカンが働いて始めて入ってみましたが、中々グーでしたー!(^^)!

さー、来週からは「書漬け」の毎日が待っています。

1月14日~2月14日迄、神戸大丸西南角三菱UFJ信託銀行ショーウインドー「菱の実ギャラリー・震災の記憶vol10」

古事記・オオクニヌシ、ウサギを助けて幸運を授かる・因幡の白兎」

色んな角度から、今、私たちの日本を思う時期であると考えています。

奥出雲の楽々福神社に生まれた美鈴に、自然な思いが湧きあがって来ました。

a0098174_2263142.jpg


日本人の心のルーツである、八百万の神の神話に迫ってみたいと思います。


2月17日(月)~23日(日)神戸中山手ギャラリーオスカー15周年記念「小阪美鈴個展・生きるって素敵なこと」


御高覧くださいませ。


小阪美鈴オフィシャルHP
by shobirei | 2014-01-05 02:30 | 女流書家 | Comments(0)