人気ブログランキング |

ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

6月23日に長年在籍している公益財団法人日本書道教育学会の授賞式に参列、受賞の栄を賜りました。

お決まり」の授賞式の様式で、少々眠くなったりしましたが、元学習院大学教授,現群馬県大川美術館館長の、寺田勝彦先生の祝辞は、心に残りました。
後の懇親会で、お話をさせて頂き、名刺を交換していただきました(*^^)v

「自分の心の書を書く」という内容で、芸術の琴線に触れるお言葉であったと記憶しています。

お会いしたばかりなのに、型にはまらない自由な見識をお持ちの方であると、確信致しました。

きっと、拙書に対しても、適切なご意見を戴けそうで、素晴らしい先生にお会いできた!と上京の成果に満足しています(*^_^*)

それから式で隣の席になり、懇親会でも親しくお話したKさんも群馬県の高崎から来ておられ、一気に「群馬県」が身近になって来ました。

見たい展示があれば大川美術館に行ってみたいです(^^♪


台北国立故宮博物院展会場、東京国立博物館のある上野公園では、東京都公認の路上アーティストがパフォーマンスをしていましたよ~
NYのセントラルパークを思い出したんだけど、ギターやバンジョーの楽器を持って演奏していて観客もすごーくフランクに楽しそうだったけど、東京都から色んな規制を言われているんだろうな~って思ってしまいました^_^;

a0098174_01235100.jpg


故宮展で、お気に入りの落款印をGET♡
北京の人で小金井市在住の馬燕平さんの作品。 

収穫の多い東京滞在だったわー♡

東京はやっぱりパワースポットだと思う。

でも神戸・KOBEが好き♡

地方都市だけど良いもの、美味しいものが凝縮されてるね~~~~~(^_-)-☆


小阪美鈴オフィシャルHP
by shobirei | 2014-06-28 00:45 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

24日、16:30発の新幹線に乗車するのですが、チェックアウト後の時間をフル活用しました。

東京駅でカートをコインロッカーに入れ、メトロ山手線に乗車、神田、御徒町、秋葉原と、関西人にも馴染みの駅を通過して上野駅へ到着。
東京メトロは、運賃がお安いですねー。たったの160円。神戸地下鉄なんて次の駅でも230円。この春、値上げしたのですよ。。。もっと企業努力をしてもらいたいと1市民として思うわ~。
なーんて話がそれました^_^;


広い上野公園を歩いて国立東京博物館へ。

お目当てはこの日が初日の「台北国立故宮博物院神品至宝展
a0098174_22563176.jpg

まるで私の東京出張に合わせてくれたかの様です♡
何が何でも行かなくっちゃー!

2年前に台北の故宮博物院に行き二日間かけて、中国の歴史に燦然と佇む宝物を拝見しましたが、お宝が凄すぎて、正直じっくりと見た感が薄いんです。おまけに中国人がもの凄い数で観光に来てて、じっくり宝物に浸れるって感じではありませんでした。

でもって、今回は私なりに絞りました。3:00には博物館を出る、と決めていましたので。
有名な「白菜」は7月7日迄の限定展示と言う事もあってか、2時間待ちなので、あきらめました。
台北で見たから良いか~って、じぶんを納得させました。
又いつか、台北で見よーっと決めました!(近いし、行く気になれば何時だって行けるー♡)

それで職業柄、「書」をメインに見る!と決めました。

孫過庭の「草書書譜巻」
圧巻でした。
今でも私の心臓の鼓動が止みません。

私も何度も臨書している書の王道本で、知っている方も多いと思います。

私の目と魂は「書譜巻」に圧倒され、何度も何度も長ーい巻物を往復する自分が居ました。

私は米芾(北宋)、何紹基(清)の書に心酔しているのですが、王道である孫過庭の「書譜」にもっと真剣に取り組んでみよう!と思うようになりました!(^^)!

それから凄いしか言葉が見当たらないお宝「紫檀多宝格」目が釘付けになりました(゜o゜)

慌ただしい時間の隙間に上野まで行って心が充足されています(*^^)v

a0098174_2257668.jpg


その後は帰路神戸へ・・・

ただいま~
やっぱり和むKOBE♡

小阪美鈴オフィシャルHP
by shobirei | 2014-06-27 00:31 | 神戸の女流書家 | Comments(0)