人気ブログランキング |

ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

小阪美鈴書道クラブには、
書の中に何かを見い出し、

色んな目的、目標を抱いて
来られています。

新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です。


書くと言う行為は読書(読む)とは違った、

能動的な意味があります。

書道を学びながら、

書道の魅力を見いだし、

お仲間と共に

達成感、充足感を体感されていきます。



今日は、毎月の競書出品事務作業に追われていました~🏃‍♀️

a0098174_00410663.jpg


皆様が其々、真剣に書かれた7月号の課題作品の中から、

最高の一枚を選びます。

この作業がとても重要です。

選ぶ私の審美眼が問われます。



上級者の課題は、草書で、

a0098174_00521242.jpg

唐・孫過庭「書譜」(687)です。↑



その他、進度に応じた課題があります。

a0098174_00544891.jpg

行書
王羲之「蘭亭序」↑



a0098174_00575161.jpg


楷書

北魏・方筆楷書「高貞碑」↑




⭐日本だけの美しい文字、「仮名」

a0098174_01043357.jpg


a0098174_01054486.jpg




日本語特有の漢字と仮名の日本語文を書く、新和様


a0098174_01073769.jpg




まだまだ別途、学生用の課題、コンクールもあります💪



小阪美鈴の教室にご縁の出来る方は、

HP,個展を見て、

「小阪美鈴の字が好き❤️」と言って来てくださるので、


競書だけでなく、

「自分の心から沸き上がってくる言葉」の表現に、


助言したり、提案をします。


その為にきちんと基本を学びたいと、

日本書道教育学会の
「不二」に競書出品を希望されます。


それは、とても重要な要素を含んでいます。

巷に氾濫する「面白い字・へた上手・品格のない文字」を見分ける目を養う事になるのです~🖌️

お役に立てれば~と思いながら

書道クラブが続いています。




書家として、作品製作中は、

精神が、

平常とは異なる場へ昇華する状態にありますね~


しんどいけど、

毎日の継続の途中で、

知らぬ間に、
何かが助けてくれるのかも知れません。

(だいぶ煮詰まってるから与えてあげよう✨)って🌠






by shobirei | 2019-07-08 00:25 | 新書道神戸発信女流書家 | Comments(0)

5月、6月と東京へ行く機会があり、

ご縁を頂いた
開運コンサルタント松田聖子様(本名❤️)

笑顔が素敵です☺️

幅広いジャンルの方々と繋がっておられます✨💞

私の作品パンフレットを見て、

ビビっと、

不思議な思いを直感されたとか😉💖


お声をかけてくださいました。

新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です。



松田聖子様が、

八ヶ岳有機野菜・魔法の万能ドレッシング・フェリチタを

神戸の自宅へ送ってくださいました😃

長年、ドレッシング難民の私、

これは、嬉しいプレゼント~💝


a0098174_21392226.jpg


サラダマニアのあたくし😁


フェリチタとは、

イタリア語で幸せの意味だそうです。

特徴は、

おいしい、かんたん、あんしん


ワクワク😃💕です。


ナチュラルな包装も和む~🌿

a0098174_21404023.jpg

基本、

在宅仕事なので、

淡路島、海、遠くに臨む瀬戸内海、

空、緑と風🌿の中で英気を復活させています🌠



拙書が

誰かの心に響き、

繋がり、
ご縁が拡がって行く✨


神社に生まれた私は、

見えない何かを纏って生きているのかも知れない~

って思う事があるの⭐

そして、

見える、感じる、勘の鋭い方々と

繋がり、

生きているのだわ✨


感謝です🍾♥️😊🌿




古典、現代書、あらゆる書ジャンルの作品を創作しています。
あ、ここに「書」があれば、格が上がるなぁ、格好いいなぁ、
落ち着きそぅ、深呼吸できそぅ、
気持ち良い設えになるかも~✨

お祝い時、本の装丁、格調高い看板、店内作品(和食とは限らないですよ、スペースに合った作品を制作します)、布地へのプリント文字墨絵、etc.


良いかも🤩

と、

閃かれた時は、ご相談下さいませ💖













by shobirei | 2019-07-03 21:38 | 新書道神戸発信女流書家 | Comments(0)

今日から春本番の4月🌸🌸🌸🌸🌸

神戸でも桜が可愛く咲きかけています。

じっと春をまっていた蕾が

点描の様にほころびかけている。

青空の青に薄墨色の花弁が愛らしくも、

仄かな色香をはなっているように思われるわ🌸

新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です。

🌟
今日は、
神戸らしい

ミシュラン1つ星の
フレンチレストラン

ジュエンヌについて書きたくなりました。

阪急御影の住宅街にあるそのレストランの
佇まいは、


主張せず、

品格があり、でも格式張らない

店内はオープンキッチンで、

オーナーの大川氏と

スタッフ達からは緊張感が感じられる。

「今からお客様にベストの一皿を~💖」

との無言の「おもてなし、気概」が伝わってくるの😊

一皿一皿が丁寧だわ✨

a0098174_23295359.jpg



↑この一皿は圧巻の美しさと美味😃

春野菜に魚介類が合わさり、

ほんと、すごい❗️としかいいようがない。
こごみと牡蠣、サイコーだったわ🎵

分厚い貝柱も~💖

春野菜の苦味がなんとも心地好いの🎵

a0098174_00322769.jpg


a0098174_23301725.jpg


↓鯛の焼き加減は手抜きは一切ない

皮はパリパリ焦げてて美味しく、

鯛の身は中はほんのり生っぽく絶妙の焼き加減~❕❗️💖

a0098174_23303738.jpg


↓メインはニュージーランド産子羊をチョイスしました。

私にとっては、「敢えて」のチョイスです。

今まで子羊と言えども、
美味しい、と思った事がなくて~~~

a0098174_23305502.jpg

美味しかった😋🍴💕
こんな言い方、好きじゃないけど、

ジュエンヌなら又、チョイスしたい~😋

カトラリーはライヨール🎵
a0098174_23311206.jpg


↓デザートは3皿、

パッションフルーツとヨーグルト

a0098174_23313750.jpg

フロマージュ
a0098174_23315431.jpg

ミルフィーユ
a0098174_23321368.jpg


🌟
親子で
小阪美鈴書道教室に来られてたNさんと
伺いました。

お嬢さんは大学生になりチアで凄い頑張ってる💖😄⤴️

a0098174_23324317.jpg


書の道で出合い、

長~いお付き合いとご縁に感謝を感じた
春の良き日です🌸




神戸の御影で、

ひたすら、
食の道を極められる

✨ジュエンヌ✨大川氏


ご長男が
北野坂に、
ラ、ターチ
と言うフレンチレストランを昨年オープンされています。

2月に行きましたよ~😋

神戸を愛してるひたすら頑張ってる、

こんなお店が
大好きです🍀😌🍀

神戸にいらしたら、

是非~😄
行って下さいませ💖

あ、1ヶ月前くらいに予約すれば、

安心かも❤️

です😊














by shobirei | 2019-03-31 23:10 | japanesecalligrapher | Comments(0)

神戸から、春分の日

皆様、ご機嫌如何ですか~💖

前の投稿から、随分日が経過してしまいました。

新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です

a0098174_19092223.jpg

2月に叔母が亡くなり、先日50日祭で鳥取に帰りました。

仏教で言う四十九日です。

暖かな日が続いていて~もう春だわ~と

思っていたのに、

な、なんと、その日は雪❄️

予報通りだったわ

今年は一度もお役に立たなかった
(数年前にノーマルタイヤで恐怖を体験してからというもの、、、冬のスタッドレスタイヤが安心アイテム💪)


スタッドレスタイヤを外そうかと思ってた矢先~の予報❄️


鳥取行きの前日には遠出になるので、スタッドレスタイヤの点検をしましたよ

田舎の祭事は盛大です。

近頃は近親葬とか、コンパクトな葬儀が良いような気がしてたけど、


初めて会う縁戚親類を紹介しあって、亡き人を「偲ぶ」と言う

「神に召され逝く祭」を

過去から飛び立つ取り決めの様に思いました。

哀しみも、寂しさも深いけど、

誰もが到達するこの日を

神道では「祭」と言う。

私も神道の祭式で逝くと決めています✨

久しぶりの投稿話題がやっぱり静かになりますね~


話題を変えて😃
🌟
長年の友人に誘って貰って

有馬温泉で安らぎました~

金泉、銀泉、露天風呂、ご馳走と、

お喋りしまくり、笑いっぱなし😄、情報収集👂👀💋

a0098174_19105616.jpg


ハーベスト有馬温泉に泊まったけど、


ディナーは、

友人の知り合いがオーナーのレストラン😋

a0098174_19125601.jpg


コスパが良すぎて心配になるくらいでした👀


a0098174_19111431.jpg


六甲黒ビール大好き💖

🌟

今年の花粉症は最強みたいだけど、大丈夫ですか~💖

私はかなり、きついです~



🌟
昨年英国で創作に参加した

「嵐の家・stormy house」のPR videoを英語、日本語で制作しています。

見てくださいませ❤️












by shobirei | 2019-03-20 18:34 | Japanesecalligrapher | Comments(0)