人気ブログランキング |

ブログトップ

新書道 ~Misuzu-ism~

タグ:阪神淡路大震災 ( 23 ) タグの人気記事

年が明けて早くも15日が経過しました。

10日には
柳原のえべっさんへ「福」を祈願し、「フグ🐡」を頂くのを恒例にしています。
ヒクヒク動くフグ🐡のお命を有り難く頂戴して「フグの福」に感謝いたします。

神書道神戸発信女流書家小阪美鈴です。

🌟今年も神戸市学生書初め展で選抜された作品ががそごうで展示されました。
どの学校も力を入れています。

小阪美鈴書道教室から今年も7名が選ばれ展示されました🖌️✨🔔

a0098174_18424595.jpg

どの子も選ばれる事が目標でした🖌️
a0098174_18431527.jpg

12月に入ってからほぼ毎週書初めの練習をしました🖌️
a0098174_18433884.jpg

始めは半紙で一字づつ部分練習をします🖌️
基本的な点画の確認を指導しながら、
自分で何枚も書きます🖌️

「ここの筆づかいがわからない」と、各自が気づき始めます。
私はその子の書きぶりを見て、「この子にはこう助言すればいいかな」と対応して指導致します✨

a0098174_18435748.jpg

次に全紙八分の一の、長半紙に文字を配置していきます🖌️
言葉の意味を理解して、伸び伸びとした線、造形が自分の納得行くまで書きます🖌️

いつもは和やかな書道教室が
シーンと緊張感のある空気に包まれます🖌️

a0098174_18441354.jpg

すっごく真剣に取り組んでいます🖌️

卒業生は、「美鈴先生だから書道が好きになり続けられた😃受験の時の集中力がついた」と言います💪
a0098174_18443265.jpg

枚数を重ね、書き進める程、
中々納得しない、って事もあるけど

「それはあなたの目が肥えて来たからよ、後から手、技が付いて来るのよ」と助言します。

a0098174_18445532.jpg

それでも限られた時間内での「一番の作品」を選び学校に提出します😃

今年も小阪美鈴書道教室から7名が選ばれて、私も年末年始に頑張ったのが報われました。やれやれです😄

そごうを出て、大好きな元町旧居留地界隈へ~
見上げると、上弦の月が~✨
a0098174_19013399.jpg

三菱UFJ信託銀行ショーウィンドゥに展示中の拙作品「震災の記憶・Love&Death on us」
を見て、
心安らかに神戸の街を歩きました💖

今年も年初から良いスタートになりました🖌️🌟😄

小阪美鈴書道教室は
🌟毎週土曜日16:00~20:00迄、於:阪神魚崎西町会館 (中学生から大人✨)
🌟月2回、第2、4木曜日15:30~18:00迄、於:須磨自宅教室、(大人の方✨ )🅿️完備

🌟🖌️🌟
正しく和やかに「美」を学ぶ❤️です💮


3月末で魚崎区民センター小ホールが4月から児童館になるので、閉館になります。
私は「書道教室は充分やりきった😃」との思いから、昨年末で教室を閉めて、書活動にもっと目を向けよう~💪と考えていましたら、

教室の皆様から
「え~っ、続けたい~💖」
とのラブコール💖🖌️💖

悩みましたが、
新年から魚崎西町会館で「魚崎書道クラブ」として継続することになりました。

教室変更に際して、T様には相談に乗って貰ったり、事務手続きをしていただいたり、心身共に助けて頂きました✨
ありがとうございます😄

a0098174_19424181.jpg

今年は「stormy house・arashi no ie」の展開の為の物心両面の支援を戴きたく、
書の学び、創作に精進し、しなやかに流れて行きます❤️

宜しくお願い申し上げます🌠



by shobirei | 2019-01-15 18:21 | Japanesecalligrapher | Comments(0)

あの1995.1.17、早朝の恐怖の揺れから24年が経過いたしました。

神書道神戸発信女流書家小阪美鈴です。

a0098174_08105712.jpg

あの日、知人、教え子をなくしました。

新聞紙上で知人、教え子の名前を見つけた時の哀しさは24年経った今も忘れることができません。

神戸発信の書家として
「何と惨いことに‼️」と、涙し、複雑な感情に支配され
「書家として震災の作品を発表する」と言う気持ちにはなれませんでした。

震災状況、心情を作品を文字として言葉として発表することは、その惨事、痛み、哀しみを客観的に見る目になる、と思えたからです。


神戸市民、阪神各地域の皆様、震源地淡路、私達みんな被災者でした

a0098174_08142421.jpg


私の気持ちに変化が~🖌️

震災後10年後の2005年から「震災の記憶」として作品を発表しなければ、

どんどん風化されて記憶が薄れて行くと感じるようになりました。

神戸元町大丸西南角三菱UFJ信託銀行様のご理解とご厚情により、

毎年この時期に「震災の記憶」書作品を発表しています。今回でvol.15になりました。

神戸新聞、毎日新聞、朝日新聞様には幾度も取材をしていただき記事になりました。

テレビでは、サンテレビ、NHK、で放映されました。

ご理解をありがとうございます✨

a0098174_08180271.jpg


今回展示しているのは、

「愛も死も」「新世紀(しんじだい)のいちばん桜待ちながら」の2点です。

其々の「愛と死」の深みがあります。

この「愛も死も」は、
震災で亡くなった画家夫妻の言葉です。

生前、画家夫妻に可愛がって頂き沢山の経験、教えを受けとりました。

芸術を生業とするその生活の中から、

「感じとり学ばせていただいたのだ」と、今は思っています。


「死」は誰にでもやってきます。

鳥取の叔母が危篤状態との知らせを受けとりました。
雪深い鳥取に行く事になるでしょう。
❄️❄️❄️❄️❄️


🌟4月には新元号が発表されますね。

新しい時代が平和で自由で豊かな心の育まれる時代になりますように🔔🔔🔔

a0098174_08142421.jpg


神戸元町界隈に行かれたら、
見てくださいね😃
ショーウィンドゥなので通りすがりに鑑賞してくださいませ。
2月8日迄

夜10時迄ライトアップされてます✨🔔🌠

「美鈴さんの作品か来てから良い事ばかり起こるの✨ありがとう🌠」

と言ってくださる方々いらして

「書家冥利」でございます。

見えない力をたよりに、
これからも
神書道神戸発信女流書家小阪美鈴として

生きて参ります🖌️🖌️🖌️

キーワードは「旅、学び」💖です。




これからが厳寒の時期になりますね~❄️❄️❄️


皆様、ご自愛下さいませ✨








by shobirei | 2019-01-12 08:08 | Japanesecalligrapher | Comments(0)

神戸から、2018年の予感

慌ただしく1月が経過して行きます。

a0098174_21282802.jpg

新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です。


❇️
明日から2月、2月3日は、大安節分、4日は立春


1月を辿ってみました。

1.17震災から23年の年月それぞれの胸には、何が過るのか~
a0098174_21180892.jpg

「震災の記憶vol.14.春のよろこび」2月7日迄、神戸元町大丸西南角三菱UFJ信託銀行ショーウインドゥにて展示中❗️
ご高覧下さいませ❤️




元旦
a0098174_20464034.jpg

a0098174_20470484.jpg

a0098174_20493708.jpg

亡き母を思い出しながら、おせちを作り、新年の設えをしました。

神社に生まれた母は細かなしきたりを守っていました。


世代も移り、
穏やかな新年を迎えました✨
a0098174_20513190.jpg

まぁ、贅沢三昧、ご馳走三昧、酒三昧😄


氏神さまへ深夜の初詣🎍は欠かさない。


松の内が明けぬ頃から、多忙三昧、

作品搬入、書道展、山崎小夜子コンサート、


a0098174_21143925.jpg

ランチ会、
a0098174_21024520.jpg

a0098174_21072266.jpg

a0098174_05345709.jpg


新年会、初稽古、食事会、

a0098174_23271628.jpg

a0098174_23280919.jpg

a0098174_21390601.jpg



書初め金賞そごうで生徒授賞で揮毫、

a0098174_21094190.jpg


ご依頼頂いてる作品への研究、

額装の相談、

書道教室、


今年1年もこんな感じで

無我夢中の内に佇む私がいるのかな、

健康で、気持ちの良いお仲間と、好きなお仕事をして、

お洒落して、綺麗な空間で暮らす、


独りの時をいとおしみ、

ネットでイメージ通りのモノがあればポチしたり~

お気に入りのお菓子で独りAfternoon Teaしたり~

有り難いことです🌠

煩わされる事は何もないわ~🎀




❇️
いつも個展に駆けつけて下さる「なだ番」の
山下様ご夫妻🌟)(HAL YAMASHITA氏のご両親です)

a0098174_21282802.jpg

今日31日を以て引退されるのですね。

一先ずは、「37年間お疲れ様でございました」

a0098174_21285890.jpg

次のステージ、日比谷ミッドタウンでのお姿を楽しみにしております💖


お二人のお姿から、私は心を学ばせて戴きました✨


全ての日常に、

心からの感謝を込めて🌠

ありがとうございます💖🌟🎶


今年も始まったばかり🌠

今夜は皆既月食❗️

なにかしら変化の予感🌠

11カ月間、何が私を待ち受けているのかしら😃

ワクワク、トキメキを感じながら~✈️✨🍸




Misuzu Kosaka performance「KOBE HYOGO KYOUGASHIMA.」











by shobirei | 2018-01-31 20:43 | Japanesecalligrapher | Comments(0)

昨日までの痛い寒さも少し緩んだ15日、

神戸小中書初め金賞受賞者の席上揮毫がそごうでありました。
各学校から1名が選抜されます。


ハイカラ神戸に伝統文化😊

毎年の書道行事です。

a0098174_00544709.jpg



新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です。


小阪美鈴書道教室から、今年も金賞受賞者が選ばれて席上揮毫を致しました✨

a0098174_00453142.jpg



中々の緊張感に包まれた会場❗️

ご父兄の方々も熱心に写真を撮ったりビデオを回したり❗️

選ばれたT.Mちゃんも緊張してたけど真剣に立派に書き上げました❗️


a0098174_00493931.jpg




高校2年になる先輩のMちゃんが、応援に駆けつけてくれました❕

緊張していたT.Mちゃんも、嬉しかったと思います😃

お母様は「みなみは小阪先生が来てくれる☺️」と安心してた、とお話して下さいました✨

「気になって~」と学校帰りにわざわざそごうへ見に来てくれたお習字の先輩💖

不思議なことに、(Mちゃんが金賞席上揮毫した時、お祖父ちゃんが見に来てらしたわ~)と数年前の光景を思い出していたのですが、、、

まさかMちゃんがこの場に来てくれるとは、正直、サプライズでした❕

「お祖父ちゃんも見に来てらしたね」と、
今は亡きお祖父ちゃんの思い出を話しました。

お祖父ちゃんが天国から、この会場に孫のMちゃんを呼んで、見てらしたのだと思います🌠

a0098174_00555274.jpg



毎年、金賞受賞者が小阪美鈴書道教室から選ばれるのは、私の年末年始の無理、頑張りも報われます✨

a0098174_00501459.jpg


どの子も何十枚も書きました✨
a0098174_00512164.jpg


泣きながら精一杯書いた子もいます✨
a0098174_00515112.jpg



書道に自信を持てることは、一生の宝、自信、糧になると確信しています。
a0098174_00521651.jpg




皆、素晴らしい力作ばかりでした❤️
a0098174_00523417.jpg



K君もお母様と来場していました😃

熱心なご父兄様の愛情に包まれて、素直に成長していきますね💖🙆😊


席上揮毫がおわり、外はもう夜の帳✨✨✨✨✨
a0098174_00585831.jpg



美しい神戸の町並みを歩きながら、

「良かった~💖」と指導者として安堵の夜の元町界隈❣️
a0098174_00573293.jpg




怒濤の年末年始が終わりました🙆

ひと息ついて、
今日は、月一の楽しみにしているFlower arrangement😍

初稽古のおぜんざいを皆様で頂きました😃

a0098174_21563466.jpg



温かい心遣いが和みます💖

a0098174_21580001.jpg



a0098174_21585306.jpg



お花のある暮し、

アートのある暮し、

気持ちの綺麗な仲間との語らい

今年も、自分らしくを、しなやかに貫いて一日一日を納得して暮らして行きま~す❤️









神戸港開港150年記念プレイベント兵庫津「経ヶ島」performance






by shobirei | 2018-01-16 00:49 | Japanesecalligrapher | Comments(0)

2018年の今年、あの大震災から23年が経過しようとしています。

新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です🌠


神戸人なら誰もが抱えている「心の傷み」


私も敬愛する画家ご夫妻、書道教室の生徒らを亡くしました。


震災後10年は、
思いが深くて、

書作品化するのを躊躇っていましたが、

2005年から、
大丸西南角三菱UFJ信託銀行神戸支店様のご理解と御協力を頂き

毎年「震災の記憶」作品を展示しています。

今年でvol.14になります。

昨日搬入致しました✨



辛い言葉を表すのではなく、「明日への希望」を

書で表現してみました。


廻り巡る「春夏秋冬」

自作の言葉で屏風に設えました。

a0098174_11073496.jpg



春夏秋冬、今年も

健康で、心穏やかに、争わず、愛を抱いて、色んな思いを秘めて

日々を美しく過ごしたいとの、思いを込めて、これ等の作品を展示致しました✨



三菱UFJ信託銀行「菱のみギャラリーショーウィンドウ」は夜10時迄ライトアップされています。

2月7日((水))迄

a0098174_20522409.jpg




a0098174_11090534.jpg



12日(金)に作品を一点追加展示致しました🌠

元町・中華街、大丸方面にいかれましたら、

眺めてご観賞頂ければ幸いです✨🌟❇️🌠✴️


❇️
明日は「柳原えべっさん」に行って残り福getしま~す🙌

そして毎年恒例の

「河豚コース😋🍶🍻」で、

ピクピクの河豚のお命を頂戴して、

「今年の元気、ワクワク」を確信します。




皆様の健康とご幸運を祈念申し上げます💫😃


神戸港開港150年兵庫津「経ヶ島」performance




by shobirei | 2018-01-10 11:06 | Japanesecalligrapher | Comments(0)

神戸では今日は寒気も少し和らいだみたいです。

新書道神戸発信の女流書家小阪美鈴です。

土曜日、日曜日は我が家近辺も路面凍結してました。

土曜日は魚崎教室を早じまいしても8時半までかかり、

帰路が大変ってなんのその、

山麓バイパスから大渋滞。

それでもボチボチ進んでいたので、

この調子で帰宅できると思っていました。

が、甘かった❗

路面凍結でハンドルを取られブレーキも制御不能。

右へ行こうとすると、意に反して左へ行くし❗

困り果てて成す術がありませんでした。🆘


車を置いて帰るにも後続車があるし、皆、同じ状況下でした。

そんな時、見知らぬ男性が声をかけてくれました。

「大丈夫ですよ、この先の凍結を見てきますね。」
「ハンドルを真っ直ぐに、そうそう、それでいいですよ」

涙が出そうになったけど、カッコ良くない❗と我慢した😃

そこへ又一人の若者が来てくれて

「僕の前のトラックの方ですよね。同乗者いませんよね。僕は同乗者が居るのでトラックに戻ってください。僕が誘導しますから。」と。


私は「えっ、神様が来てくださった!」、とお二人に感じました。


その後滑る車を押してくれたり、「大丈夫ですよ😃見ていますからね」と笑顔で励まして続けてくれました。

私は思わず、寅さんみたいに「何処のどなたか知りませんが神様やわ」と言いました。

車を押して貰い誘導して貰ってたら(ほんの数センチづつです)、お巡りさんが来てこの先の道の状況を話してくれて、

辺りに目をやると、あのお二人の姿はありませんでした。


名刺も貰わず、お礼も出来ずじまいです。

親切が身に沁みました。

困って居ると、神様が降りて来てくださるんだ~

と、思わずにはいられません。

☆☆☆

そんな訳で車に乗るのに臆病になって、

16日(月)、神戸そごう神戸市小中学校書き初め展を見るために、電車で行きました。

小阪美鈴書道教室から小中学生が8人選ばれて、神戸そごうに展示されていました。

金賞、銀賞、銅賞、に選ばれていました。

a0098174_20494456.jpg

a0098174_22234758.jpg

a0098174_22265589.jpg

a0098174_22281480.jpg

a0098174_22293239.jpg

a0098174_22305225.jpg

a0098174_22321784.jpg

a0098174_22331945.jpg


お正月5日、7日と教室で指導しました。

私も頑張ったけど、子供達の書道への頑張り、踏ん張りは、凄かったです。

お休みをしないで、納得いくまで頑張りました。


なんでこの子が選ばれないの?❓❔

という私なりの見方もありますが、学校側に託すしかありませんね。

そんな訳で、

相変わらず、書道に関わる新年の幕開けでした~💖

書き初め展の事をメインに投稿するつもりが、

神憑りな雪の14日(土)を、

記しておきたかったのです🌟


全てに感謝です✨


小阪美鈴🌟

http://www.misuzu-ism.com



神戸港開港150年プレイベント小阪美鈴書パフォーマンス「経ヶ島」揮毫youtube

QRコード
a0098174_21385842.jpg

by shobirei | 2017-01-18 20:47 | 新書道神戸発信女流書家 | Comments(0)

強い寒気ですね❗

寒波の中、22回目の1.17阪神淡路大震災の日が巡って来ます。

阪神淡路各地で様々な記念イベントが催されます。


新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です。




神戸大丸西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドーで小阪美鈴書道教室の女子高生が自ら言葉を紡いで
書作品を発表展示しています。

a0098174_22113126.jpg

彼女達からのメッセージです。

a0098174_22125957.jpg

大丸界隈に行かれたら見てくださいね。
2月9日迄。
夜間10時までライトアップしてま~す💡💡💡💡💡


そして、
22年を経過した1995.1.17を若い世代に繋いで行ける事を、



神戸発信の女流書家としての心意気としたいと思っています。



神戸人なら誰もが、何らかの思いを抱いて生きてきた22年間。


今年は

無病息災で~

と願わずにはいられません。



「無病息災」は、大人の書道教室の
O氏の書き初めです。



人生は「踊」とか、、、

ある哲学者が言ってます。


楽しく歌って踊って、

目の前に現れた事象をこなして、

時には走って、時にはサボって、ときめいたり、ワクワクしながら過す~❗

そんな1年になりますように ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆









小阪美鈴
書パフォーマンス神戸港開港プレイベント「経ヶ島」揮毫youtube


QRコード
a0098174_1091958.jpg

by shobirei | 2017-01-15 20:41 | 新書道神戸発信女流書家 | Comments(0)

1995,1,17

今年もこの日が巡ってきます。


新書道神戸発信女流書家小阪美鈴です

震災発生から10年後の

2005年より

元町神戸大丸西南角三菱UFJ信託銀行様にご賛同を頂き、毎年「震災の記憶」作品の発表をしています。

今回でvol.13です。


今年は、小阪美鈴書道教室の女子高生3人が、「書いてみたい!」 との想いがあって、


女子高生の作品制作発表となりました。

魚崎区民センター小ホールの教室でまだお正月気分の5日に完成しました。

3人のリレー書道です。

文字の1画1画をかわりばんこに書いています。

言葉、文字等、彼女達が試行錯誤を重ねました。

メインテーマは「つながる」

a0098174_23451622.jpg



彼女達のメッセージです。

"手"を繋ぐと

"想い"が繋がり、

"想い"が"人"を繋ぐ。

過去と未来を繋ぐ今。(を大切に。)




私は指導者として、書としての「文字」のアドバイスをしましたが、

納得いくまで書く子達なので、

最終的には、一文字、一枚を「シーン」とした緊張感の中で書き上げました。

私はその空気を察して

「これはいける!」と確信しましたよ。


a0098174_23514724.jpg

(顔出しOKもらってます)

「製作中、少ししんどい時もありましたが、自分達の笑顔の写真を見て、改めてやってよかったなって思えました(^_^)」  って感想!


勉強、部活、学校行事など、忙しいのに

本当に良くがんばったね!


達成感満載の満面の笑顔\(^o^)/

書道が好きなんだね~

思いを書に出来て、

多くの人に見てもらえてよかったね~\(^o^)/



震災を知らない女子高生の「ココロ」を感じ取ってくださいませ。


展示期間:1月10日~2月9日(木) まで。

作品を今日搬入します。


大丸界隈に行かれたら見て下さいね(^^)v


Misuzu Kosaka official HP





経ヶ島youtube


a0098174_010358.jpg

by shobirei | 2017-01-10 00:04 | 新書道神戸発信女流書家 | Comments(0)

神戸では今日も穏やかな空気の下、書の個展の日を有り難く過ごしました。


ご来廊をありがとうございました。

作品に涙してくださったkさま、 

魂のお話を交わし、感動いたしました。

「書と言葉」は

偉大な・something great・ を示唆してくれますね。

神戸発信の女流書家小阪美鈴です。




九州では大きな余震が収まらず、

避難所の事、インフラの事、衛生面の事・・・

不便な日を過ごされお見舞いを申し上げます。

神戸では1995年に阪神淡路大震災を経験しており、

熊本地震への心配が重なり、恐ろしさがわかっていて、本当に神戸人は心配しています。。。




1995年の阪神淡路大震災発生時、

文化勲章を受賞された偉大な俳優、文筆家、文化人であられる森繁久弥氏の寄稿文が神戸新聞に掲載されました。

「我を育てし兵庫の里よ友よ

怨憎会苦といいます

修羅の巷と化した被災地には言葉もつまります

天災とは全く無惨なものですね

はたして対岸の火事でしょうか

遠くに居る無私の老人は迷います

そして心を奈落の底にいためます

やがて加えて加えて昨日今日の青空は

生きものへの嘲笑いでしょうか


   紅梅のこの赤のそら恐ろしげな
   腕さすり頬つねる昨日今日

   兄等の無事をどう祈るや
   その術もなき

   雲 流る  六甲よ」


感銘を覚えいつの日か、書で表したい・・・

とずーっと思いを抱き続けていました。



発生後16年経過した2011に、

ご子息である森繁 建にご許可を戴き作品として発表いたしました。



2011年に発生した東日本大震災。

そして熊本地震。


森繁久弥氏の天からのメッセージを、お読みくださいませ。

a0098174_223967.jpg


a0098174_22395028.jpg


森繁久弥作詞作曲「オホーツクの舟唄」 (知床旅情と同じメロディーです)

23日ライブ&書のパフォーマンスで


熊本の被災者の方々に思いを馳せ、参加くださった皆様と歌いたいと思います(祈)

ご子息の森繁 建様よりご許可を戴きました(感謝)


早く収束に向かいますように☆

Misuzu Kosaka offisial HP
by shobirei | 2016-04-20 23:08 | 神戸の女流書家 | Comments(0)

余震の中で

大きな地震が起きてしまいました。

阪神淡路大震災を身をもって体験したKOBE人にとって、あの凄まじい状況、光景が鮮明に脳裏に甦ってしまいます。

KOBE発信の女流書家Kosaka Misuzuです。


昨日で収束に向かうかと思われた熊本地震。。。

まだ厳しい揺れ、余震がひっきりなしですね。。。


被害状況の拡大が心配です。。。

a0098174_1016342.jpg



みんなの優しい支援・お心が届きますように・・・


小阪美鈴
Misuzu Kosaka official HP
by shobirei | 2016-04-16 10:27 | 神戸の女流書家 | Comments(0)